初めて学ぶ方は基礎理論ブートキャンプから(次回は10月26,27日)

さる山さる子の算命学ブートキャンプ受講を希望される方には、一番最初に『基礎理論ブートキャンプ』という、基礎理論のみを扱った講座を受けていただいています。
 

日程

  • 次回は、10月26,27日(水・木)
  • その次は、12月3,4日(土・日)
     
受講申し込みフォームへ

 

講義スケジュール

1日目

10:00~10:30 ガイダンス
10:30~14:00 『陰陽五行説概論』
14:00~15:00 昼食・休憩
15:00~16:30 『十干の成立論』
16:30~16:45 休 憩
16:45~18:30 『十二支の成立論』
18:30~18:45 休 憩
18:45~21:00 『陰陽法基編』
※初日は長引くことがありますので、この後予定を入れないようにお願いします。

2日目

10:30~12:00 『六十干支の成立論』
12:00~13:30 昼食・休憩
13:30~15:00 『暦術思考概論』
15:00~15:15 休 憩
15:15~16:45 『算命学基礎理論概説』
17:00~      希望者のみ懇親会(会費は4000円程度)

※時間はあくまで目安です。質問などにより、多少の変動あり。

 

現地でも、オンラインでも。

現地受講は6名の人数制限がありますが、最近はオンラインで受講される生徒さんの方が多いので、ほぼ大丈夫です。
オンラインでも現地と同じように受講できます
 

受講者の感想

私が通っていた教室は理論を教えるとは言うものの、それぞれの論が断片的に説明されるだけで、点が線としてなかなかつながらない状態でした。そのため、効率の悪い勉強法だと感じていました。しかし、さる山さる子さんの教室は、算命学を一つのシステムとして説明してくれる感じで、まだ基礎しか受けていませんが、各論をうまくつなげて教えてくれると感じました。非常に効率的に学べると思います。質問もしやすかったです。

1 テキストが分かりやすい。
2 説明もテキストに沿って進み、不明な点はその場で質問でき、モヤモヤをすぐ解消できる。
3 質問を繰り返されることで、学びが能動的になり、算命学的思考を身につけるためのトレーニングもできる。
4 2日間で学べる内容の深さと上記のメリット
を考えたときのコストパフォーマンスが最高に素晴らしい。

算命学のすべてにつながる根本的な思想、考え方といった非常に重要な部分が時間の限り網羅された内容でした。講師の先生のご経歴柄、国内外の社会情勢、経営についての幅広い知識が、それに重厚さを加え、わからない部分も有りながらも興味を継続しながら講義に参加することができました。算命学の奥深さと非常に理路整然とした様によい意味で驚きと感銘を受けた2日間でした。

受講者の感想をもっと見る

 

受講申し込みフォームへ

 

非常に論理的な講義です

この基礎理論ブートキャンプでは、占技(占いについて)は一切扱わず、算命学の元になる陰陽五行説、十干、十二支、干支がどのように成立したか、天体や暦のこと、各性質を理解するために重要な本能や、基本的な考え方/物事の捉え方などについて、論理的に学びます。※論理的な思考のできない方には、合わないかも知れません。
 

基礎理論ブートキャンプ


この部分が分かっていないと、算命学をきちんと理解することができず、人を占うにしても上っ面なものになってしまいますが、こういう基礎理論や算命学の哲学をちゃんと理解していれば、迷ったときにも帰る場所ができますし、いずれは自分で占技を作り出すことすらも可能になっていくのです。

算命学ブートキャンプには、どなたでも(初心者の方、他のお教室で学んでいる方、プロの占い師さん、算命学の講師等)参加していただけます。ダブルスクール大歓迎です。

今まで、ブートキャンプに参加された、算命学を長く学んでこられた方であっても、この部分を知っている方はほとんどおらず、『こんなの初めて聞いた』と仰ることが多いです。(だから、経験者も初心者も、同じように学ぶことができます。)

そして、算命学を単なる占いと看做すのではなく、理論や成り立ちからちゃんと理解したいと思われる方ほど、さる山(隊長)の講義は面白いと感じるようです。興味がある方は、ぜひ学んでみて下さい!
 

 

算命学基礎理論ブートキャンプ 詳細はこちら
受講申し込みフォームへ