算命学の11月の占い(2022年11月7日~2022年12月6日)

月占いは、さる命学教室の生徒さん達に、ローテーションで文章を担当していただいています。
今月は、『玉山 楓』さんです。
基本性質をお知りになりたい方は『基本性質早見表』をご覧下さい 。

 

全体運(辛亥)

 先月は、世の中でクリエイティブな活動が積極的に行われました。今月はそれらをより適切な形へと変えていこうとする流れが出てきます。立ち止まったり、後ろに引くことはなく、前進のみで人々は皆それに巻き込まれるでしょう。

 今まで積み重ねてきたものや、今行っていることを無視して変えようとするので、用心深い人たちからは反発されますが、今は未来へ進むべき時だという決定は揺るぎません。あるいは、新しいものを少し試しただけで、直感で「いける」と思ってすぐ行動に移されるパターンもありそうです。それは、「始める」ことが重視され、途中経過や結果は二の次となるからです。

 これからさらに、世の中を取り巻く環境は厳しさを増していきます。そんな中で、信頼のおける嘘偽りない情報を集めることは、伝える方も受け取る方も、これからの時代を生き抜くための重要な鍵となっていることに人々は気づいていくでしょう。

 

甲木

甲木

 今月の甲木さんは紳士淑女を目指します。これまでに、知識を得るため何かを学んだり、体を鍛えるなどしましたが、他に何が必要かを考えて、格式の大切さに気付き品性を身に付けていきます。より上を目指すため、身なりを整えて、おしゃれにも気を使い、姿勢を正し、清潔感や品の良さを出そうとします。

 そして、プライドも高くなるため、傷つけられるのを恐れて、極力、争いごとは避けようとします。さらに、恥をかくのも嫌なので、常に気が抜けず、とても疲れそうです。もう少し、肩の力を抜いて、心のゆとりや寛容さを持つと楽になるでしょう。息抜きに遊びに行くのもリフレッシュできてよさそうです。今月は芸術や創造の星が冴えてくるので、美術館や博物館などに行ってみてはいかがでしょうか。

 一方で、世の中は不穏になり、きな臭くなってきているので、どうしたら争いを避けられるのか、何かもっと良い方法はないのだろうかと調べ始め、探求していく人もいます。 それは結果的に『三十六計逃げるに如かず』にたどり着くかもしれません。

 

乙木

乙木

 今月の乙木さんは、有終の美にこだわります。不本意な戦いをする時でも、勝ち負けより美しい終わり方に執着します。本来は、臨機応変に過去の経験を活かした行動をとる乙木さんですが、今月は周囲の人や状況に流されて、周りに合わせた行動となるでしょう。それが吉とでるか凶となるかはわかりません。

 流れを変えるため、自分では出発点に戻りたいと思いますが、周りと一緒に先へ先へと進みます。納得はしていませんが、いつしか、仕方がないと受け入れていき、徐々に、先のことまでは考えなくなるようです。ですが有終の美を飾りたいという思いは消えません。

 内面にはモヤモヤした気持ちや孤独を抱えながらも、表面は明るく暖かく振舞うでしょう。必要以上にマイナス思考にならずに、前向きな気持ちで、自分も周りも信じる心を大事にしてください。また、技術職の方は、自分の持つスキルを提供したり、磨いていく時期となります。

 

丙火

丙火

 今月の丙火さんは、人に騙されやすいため注意が必要です。後先考えずにその場の雰囲気にのまれた行動をしやすくなりますが、それは、人を信じやすく、特にヨイショをされるといい気分になってすぐに乗せられてしまうからです。

 その場の状況に直ぐに反応・対応することが、拍車をかけます。もちろん全ての丙火さんがそうではありませんが、注意しておくことに越したことはありません。別視点から見ると、丙火さんを仕事仲間や部下に持つ人は、うまくやる気にさせると、ホイホイすばやく処理してくれます。

 今月は視野が狭くなっているので、自分の置かれている状況になかなか気づけません。気づいた時は崖っぷちだったとならないために、できるだけ良い環境に自分の身を置くことが大事です。ポテンシャルは高いので、周りの環境がよければ、かなりの活躍が期待できます。

もう一つの対応策として、自分の状況に何か疑問に感じたら、まったく外部の第三者(専門家など)に自分の今の状態を知ってもらい、判断してもらうのも良いでしょう。

 

丁火

丁火

 世の中が暗く沈みがちな時こそ丁火さんの出番です。カオスな状態から新しい道を見つけ出して、皆に差し示すことができるでしょう。

 「丁」には明かりや灯の意味があります。真っ暗な夜道にポツンと明かりがあるとホッとするように、人の心に明かりを灯したり、時には行き先を照らす道しるべ的な存在となります。ただ、そのためには知恵や知識も必要となるので、自分で調べたり、知識を持った人から学んだりすることが大切です。仕事面では、組織にいる人は要領よく事務仕事をこなしていきます。

 今月は良くも悪くもコウモリ的(敵と味方の間を行き来する)な動きになりやすく、時には仲間から疑われ孤独になりますが、それでも組織のためにがんばろうとします。

 お金の使い方もダイナミックになって、目の前の案件を成功させるためなら大金を費やすことも気になりません。大きな会社ならいざ知らず、小さな組織では大ダメージとなるので注意してください。また、商売をされている人は、いっぺんに多くのものを得ようとして、かえって取りこぼすことがあるため慎重に進めてください。

 今月は、より良い未来を向かえるために、知恵や知識を身につける時期といえるでしょう。

 

戊土

戊土

 今月の戊土さんは二面性を持っています。一つは、気位が高く品性や格式を重んじ、高尚すぎて庶民性が無いため他人に理解されずに孤独を感じる感性。もう一つは、非常に現実的な生き方をして、財の才があり、大衆と共にあろうとする感性です。

 庶民性が無い感性と大衆と共にあろうとする感性は相反する資質ですが、おそらく着地点としては、高尚な感性を表に出すことなく、人々の中に紛れていくことでしょう。そして、大勢と関わりを持つことで、何かのアイデアやヒントになりそうなものを得ようとします。今月は常にアンテナを張っていて、直感も働くので難しいことではなさそうです。

 また、大衆が欲しているものや望んでいることを上手くキャッチして形にすることで、利益を得る可能性もあります。ただ、そのアイデアはハイソなものなので、もう少し広い視野で見渡して、一般的なものにする必要があるでしょう。

 一方で、信じていた人の嘘を見抜いてしまい、がっかりすることがあるかもしれませんが、他人と自分は違うのだとあきらめも早い戊土さんです。気分転換に旅行に行ってみるのもおすすめです。

 

己土

己土

 今月の己土さんは、引きこもりがちで家族愛が強くなります。自分が今置かれている、目の前にあることのみに力を注ぎますが、家庭や身内を大事にして閉じこもっているので、狭い範囲の中での活動となるでしょう。

 本来はコツコツと粘り強く何かを積み重ねたり、準備をしたりするのですが、体力が落ちているため、持続力に欠けています。また、周りにも振り回されやすいので、焦りが生まれ、落ち着きも無くなくなりそうです。無理に続けようとせず、上手に休憩を取り、困ったときは親や先輩、上司に相談したり、力を借りるなどの工夫をしてみてください。

 なかには、時間や周囲を気にせず焦らず行動できる人もいます。その場合は、目の前のことに力を尽くして、ものごとを積み重ねていくと良いでしょう。疲れたら一旦休むことも大切です。目の前のことのみに気が向いて、新しい人間関係を築こうとしないので、交友関係が狭くなりますが、それは視野の狭さにも繋がってしまいます。

 今月は「太陽」が味方になるので、たまには外に出て陽だまりでくつろいだり、人の話をじっくりと聞くことで、何か良いヒントが見つかるかもしれません。

 

庚金

庚金

 今月の庚金さんは、直感が鋭くなり、イマジネーションが広がります。先月にやるべきことをやった人は、一目置かれ、高いポジションや地位を得た人もいるかもしれません。また、そのことについて会議で聞かれたり、意見を求められるなどして、それが新たな企画に結び付く可能性もあります。

 仲間内で話し合ったものは、実現すれば周囲に大きな影響を及ぼしますが、実行されなくても、集まった時点で周りは感化されていきます。会議や企画に参加する際は、すばやく意見を取りまとめて、スピーディーに物事を進めようとします。今月は緻密な作業には向かないので、細かい段取りや計画は自分でせずに、適任者に任せてください。

 そして重要なのは、使命感と誰かのために役立っているという意識と行動を持つことです。もし、自分の自尊心を満たすためだけの行為であれば、運は崩れていくでしょう。

 

辛金

辛金

 今月の辛金さんは、気品があり、柔らかい言葉を使いながらも、自分の意思を押し通そうとします。自分の考えを美化する傾向があって、大義名分を作りあげ、したいことを正当化していくようです。

 先月、仲間と一緒に新しい道を拓くことができた人は、今月は集団から離れて、また新たな目的のために一人で進もうとします。理想が高くて周り思いが伝わりにくいですが、あきらめずにやり続けることで、徐々に周囲の理解も得られ、自分自身も脱皮するように成長していきます。

 反対に先月思うようにいかなかった人は、その場を離れて一人でやっていこうとするようです。内面に寂しさを抱えながらも、自分で決めたことなので仕方がないと思い、寂しさを表には出しません。手を差し伸べられても、プライドの高さが邪魔をして素直につかめません。

 今月の辛金さんは、結果がどうあれ、自分のプライド、美意識を保つことが大切な鍵となります。

 

壬水

壬水

 今月の壬水さんは、クールで観察力があり、何かを計画する能力が突出しています。学びの星が巡り、どんどん知識や知恵を身に付けていきますが、それは純粋に学びたいという気持ちからではなくて、人よりもアドバンテージをとって優越感や安心感を得たいというものです。

 先月に大きな改革をした人は、周囲から賛否両論を受けるので、その対策をするのかもしれません。傍からは、知識欲のある人、勉強をいとわない向上心のある人と見られて一目置かれるでしょう。そしてそのアドバンテージを保つために、さらなる知識や知恵を求め、あらゆる分野から集めて吸収して、自分の評価が落ちないように気を配ります。

 休む間もないように思えますが、状況に応じて、単独行動も周囲と歩調を合わせることもでき、自分の意思でペース配分をしていきます。

 今月は、皆のために一人でやろうとする姿勢が大切です。それにより、周囲からさらに認められて株が上がり、自尊心が満たされるでしょう。

 

癸水

癸水

 今をより良く変えていくガッツがあります。新しい知識を得て実際に使っていくようです。もし、癸水さんの今置かれている現状(実際の現場)が乱れていれば、それを打ち破って新しいものに変えていくことができるでしょう。

 それでも、すぐには動かずにギリギリまで好転することを願って待ちますが、限界が来ると思い切った方法をとって打開していきます。その際、昔取得した資格証や卒業証明書などをかざすことで、水戸黄門の印籠的な効果が見込めるかもしれません。

 また、何となく続けてきたことが役に立ったり、昔取った杵柄が活かされる場合もあります。

 今月の癸水さんは、学校も先生も一流を選び、何かを体験してみる時も、名のあるところにするという様なこだわりがありますが、何かを学ぶ際に大事なのは中身なので、看板に騙されて有名無実な知識や技術を掴まないように、内容もきちんと調べることが大切です。

  

 (玉山 楓)

 

講座のお知らせ

算命学基礎理論ブートキャンプは、
 6月29,30日(土・日)

その次は 8月17,18日(土・日)

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前

ウェブサイトURL