算命学の3月8日の占い

今日は、乙卯(いつぼう)の日。春の草木。今日は、繁茂する草木が剪定されるが、日差しが無く伸び悩む姿。皆と協力し物事を前へと進める時だが、状況が不安定で、見通しが立ちにくい日。夢や希望を忘れず、知恵を働かせることが大切な日。
 

甲木:前へと進むが思い込みに注意が必要な日。
乙木:物事を前へと進ませるがとても慎重な日。
丙火:今までの生活を変えようと工夫をする日。
丁火:困っている人を何とか助けたいと思う日。
戊土:人から実力よりも高い評価を受けやすい日。
己土:自分を実像より大きく見せようとする日。
庚金:信用があることで必要なものが手に入る日。
辛金:人の好さが現れるが利用されやすい日。
壬水:言葉では説明出来ない何かを感じ取る日。
癸水:自分の考えや経験を皆に正確に伝える日。

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

算命学の3月7日の占い

今日は、甲寅(こういん)の日。春の樹木。今日は、日差しは弱く芽吹いたつぼみが傷つけられる樹木だが、大地に根を張り、真っ直ぐに伸びようとする姿。障害があっても仲間と一致協力し、物事を前へと進めていく日。
 

甲木:意志が強く現実的に物事を進めていく日。
乙木:皆を先導し一気に物事を進めようとする日。
丙火:何事も経験から学ぼうとする意欲のある日。
丁火:迷っている人達を優しく導こうとする日。
戊土:感情のままに真っ直ぐな行動を起こす日。
己土:状況を見て周囲のバランスを取る役目の日。
庚金:差別をせず誰に対しても同じ愛情を注ぐ日。
辛金:あれこれ準備をするがまず整理が必要な日。
壬水:自分が得た知識を正しく伝えようとする日。
癸水:様々な経験から独特な感性と表現力を得る日。

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

算命学の3月6日の占い

今日は、癸丑(きちゅう)の日。冬の小川。今日は、凍り付きそうな小川であり、春の兆しはあるが、草木が芽を出すには環境が厳しい姿となる。我慢の時はまだ続くが、未来に希望を持ち、皆と協力して計画通りに動くことが大切な日。
 

甲木:直ぐに間違いを見つけ指摘をする日。
乙木:物事を冷静に見て判断し決断する日。
丙火:与えられた役目を素直に受ける日。
丁火:自分の行動を後から振り返る日。
戊土:安心感を求めて人が集まってくる日。
己土:大切な人のために一生懸命になる日。
庚金:考え過ぎたら体を動かすと良い日。
辛金:自分の言葉が周りに影響を与える日。
壬水:未来ある人達のために動くと良い日。
癸水:自分の考えを明るく表現すると良い日。

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

寅卯天冲殺の皆さん!

寅卯天冲殺のみなさん。
今月は、月の天冲殺であります。
 

こちらで、ご自身の天冲殺等が調べられます。
 
感情的になりやすい人、寂しがり屋さん、迷い易い人、そして家族愛が強い人、調子のいい人などは特に注意が必要です。
 
今月、気をつけて頂きたいことをお伝えしようと思います。
ご自身の命式(陰占)の年支の部分を見て下さい。
簡単に言うと、生まれ年の干支(えと)です。
 
(注・算命学では、年の始まりが立春となりますので、その年の節分までに生まれた人は、前の年の干支になります。)
 

子年生まれの人

人から助けられやすくなり、その人の影響を受けた結果、仕事や人生の目的を見失い、大変迷いやすい月になります。
この時期は周囲に何を言われても迷いが生まれても、今迄の目的を変更せず、進む道を変えないことがとても大切なときです。
 

丑年生まれ、未年生まれの人

会社員や仲間に囲まれている人達ほど、現象が激しく現れることになります。
視野が狭くなり周りの状況に応じた行動が出来にくく、積極的に動いても空回りし、場合によっては周りの人達に損害を与える恐れが出て来ます。
今月は、視野が狭くなっているということを自覚して、多くの人と関わらないようにして下さい。
  

寅年生まれの人

他人のとばっちりを受けたり、不当に損害を受けやすいときです。
自分自身に全く身に覚えが無いのに誹謗中傷を受けたことで、それに対し反発したり避けようとすると、ますます置かれた立場が危うくなります。
この時期は何があっても黙し、天冲殺の期間を抜けてから反論をすることをお勧めします。
 

卯年生まれの人

自分の周りで争いごとが起こり、それに伴い物事が進まないという状況が起こりやすくなります。
その争いのきっかけは自分自身が起こすことになります。
自分は良かれと思って他人に話したことが元となり、他人同士が争いを始めます。
組織や集団の中に身を置く人は、「口は禍のもと」をしっかりと命じて頂きたいと思います。
 

辰年生まれ、戌年生まれの人

仕事において情と理性との板挟みになりやすく、精神の葛藤が生まれ前に進む力が失われる月になります。
他人の言葉に左右されやすく、それにより行動した結果今まで保たれていたものが壊れるといった現象が起きてきます。
今月は淡々と自分のペースを守ることが、とても大切なときです。
 

巳年生まれの人

ご家族で仕事を一緒にしていたり家族の結束が固い人達ほど、注意が必要な月です。
必要以上に家族を自分に引き付けようとする行動にでやすく、そうした行為が何かを進めようとしたときに上手くことが運ばなくなります。
ですので、今月は努めて理性的に振る舞い、家族と一緒に仕事をしないことをお勧めします。
 

午年生まれの人

自分を強く押し出していこうとすることで、目上と決裂したり経済的な損害を招く恐れがあります。
仕事上の関係であるにも拘わらず私的なことまで立ち入りすぎ、相手からは礼儀知らずと受け取られ、関係が終わりそれが仕事にも影響を及ぼします。
この時期は控え目に振る舞うことが大切です。
 

申年生まれの人

意気投合する仲間や、仕事など、進行中の物事について、協力者が現れるようになります。そして、その仲間とともに何かを始めようとするのですが、その結果バランスを崩し、思うように物事が運ばなくなります。
この時期、自ら動くこと無く、どんなに期待を持ったとしてもそれを追わず、何かを新しく始めないことが大切です。
 

酉年生まれの人

今までの状態を保つことが出来なくなり、物事が変化したり、方向転換が起きやすくなります。変化したことにより、何か新しいことを始めたり変化を恐れて無理に継続させようとすると、大きくバランスを崩すことになります。
なので、この時期は物事が終わりを迎えてもそれを追わず、そして何かを新しく始めないことが大切です。
 

亥年生まれの人

伝統的なもの長く続いたものを、受け継いでいる人に現象としては現れやすいです。
今迄続けてきたものよりも新しいものに価値を感じやすい時期になります。これは、忍耐力が欠け、何かを諦めやすいという時期だと言えるので、この時期は今迄のものを決して手放さないようにして下さいね。
 

募集中の算命学講座

応援クリックよろしくお願いします

 ブログランキング・にほんブログ村へ

算命学の3月5日の占い

今日は、壬子(じんし)の日。冬の海。今日は、大河の水は増水し荒れて、全てのものを呑み込んでしまう姿となる。大きな改革、改善が行わなければならないが、世の中は騒然とし、私利私欲に走る傾向にあるため、目の前のことに全力を尽くすことが大切な日。
 

甲木:新天地を求めて動き出す日。
乙木:過去の経験を活かそうとする日。
丙火:短時間で様々な仕事を行う日。
丁火:考えるより先に体が動き出す日。
戊土:期待され皆の中心に置かれる日。
己土:今までのものが手から離れる日。
庚金:周囲の動きに敏感になる日。
辛金:自分一人でも頑張ると決める日。
壬水:他のために動くことが大切な日。
癸水:何かを育て教えることが大切な日。

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

算命学の3月の占い(3/5~4/3)

基本性質をお知りになりたい方は『基本性質早見表』をご覧下さい 。
 

全体運(辛丑) 

 これからどうなるのか、何が起こるのか分からず、先が読めない手探りの中で、とにかく物事を前へ前へと進めて行こうとします。一人ひとりが着実に努力を積み重ね、トライアンドエラーを繰り返す事で、その中から、知恵やノウハウを蓄積し、それはやがて、新たな境地へと繋がっていきます。
 そんな中で、自分で道を決める事が出来ない人は、周囲に振り回され、自分本来の道から外れていきます。特に、人に流されてしまう人や、いい顔をしたい人は、自分の思うように歩みを進めて行く事が難しいようです。人から嫌われる覚悟を決め、毅然とした態度で、意思を貫いて下さい。
 今月は、正確な情報のみを選別してそれを伝える事を心がけ、広い範囲において改革を進めていく事が重要です。

 

 

甲木(こうぼく)

甲木

 今月の甲木さんは、何かに向かって突撃しそうです。先月、時期が来たら動こうと、タイミングを伺っていた甲木さんも多いのではないかと思います。しかし、いつまでもそのタイミングが来ず、我慢できずに行動を起こしてしまうのかも知れません。絶対に負けない、負ける気がしないと、自信満々で突っ込んで行くようですが、あまり計画性はなく、無謀とも言える行動になる虞もあり、悪くすると玉砕します。
 これでは、成功するものも失敗に終わる事になり兼ねません。それを避ける為には、焦らずゆとりを持った上で、正確な情報を収集し、それを周りに伝えて変化を観察し、今一度、タイミングを待って欲しいと思います。

 

乙木(おつぼく)

乙木

 今月の乙木さんは、しっかりと結果を出しそうです。何かに向けて行動を起こしたいと思いますが、用心深く、すぐには動きません。決して感情に流される事なく、今までの経験を元に、タイミングを捉えて行動するのです。また、落ち着きもあり、常に冷静に計算して行動し、進むのも退くのも上手なので、上手く行かない訳がありません。
 しかし、冷静なあまり、冷たささえ感じる程で、目的の為に時に冷酷な手段を取る事もあります。周りからは考えている事が見え難く、理解を得られないかも知れません。リストラ等を担当すると、上手く断行できそうですが、その場合でも、相手の心情をしっかり読み取る事を心がけ、暖かさを忘れないください。

 

丙火(へいか) 

丙火

 今月の丙火さんは、人に対して細やかな気遣いをしそうです。誰にでも優しくしますが、大事に思う人には特別に丁寧に対応し、それにより、相手からも好感を持たれます。仕事で接待をする時等には、大いに活躍しそうで、細やかな気遣いをする事で、大事な商談もまとまるのではないかと思います。今月は、高い目標を持ったり、大きな相手に挑む事で、丙火さんはますます輝きを増し、大きな成果が期待できるのだと思います。
 一方で、パートナーがいる人には注意が必要です。今月は気持ちが変わりやすく、二股の危険もある時なので、優しくした相手からアプローチされ、ついつい気持ちがふらついてしまうかも知れません。家庭を大事にしたいなら、気持ちを引き締めて下さい。

 

丁火(ていか)

丁火

 今月の丁火さんは、お願い上手な雰囲気です。とは言え、無条件にお願いが叶えらえる訳では無く、今までやってきた真摯で真面目な態度や、日々の積み重ねが信用となり、それが魅力となって人を惹き付けるが故に叶うので、それらの積み重ねがない人のお願いが叶う事はありません。しかし、しっかりとした信用を得られた人は、お金も貸りられるでしょう。
 一方、お金をバラ撒くことで、人を惹き付けようとする人もいるかも知れません。一時的には人が寄ってくるでしょうが、信頼に足らないと思われたら却って信用を失い、寄ってきた人も去って行きます。人を惹き付けるような信用は、一朝一夕に得られるものではなく、長年に渡る積み重ねが大事なのです。

 

戊土(ぼど)

戊土

 今月の戊土さんは、感受性が鋭くなり、今まで交わっていた周囲の人達や環境に違和感を持ち、次第に興味を失っていくようです。周りへの反発心も強まりますが、それを他人には見せず、自分の中に押しとどめます。戊土さんがそんな気持ちを抱いている事は、誰からも理解される事はなく、戊土さんは複雑な思いを抱えながら、明るく振る舞うのです。
 この苦しさを何とかしたくて、芸術や宗教等、精神的な世界に足を踏み入れる人もいるかも知れませんし、元々その世界にいる人は、高い次元に辿り着くかも知れません。人に分かってもらおうとすると、苦しみが増します。苦しい時は、旅に出たり、模様替えをする等、環境を変えてみる事をお勧めします。

 

己土(きど)

己土

 今月の己土さんは、全くの無欲で、ゆったりと時間の流れを楽しんでいるかのように見られます。また、感覚は繊細で、想像力が豊かになり、趣味や芸術をゆったり楽しみたいと思うようです。神経が繊細なため、周囲の動きにも敏感で、多くの人と関わると疲れ、また、忙しくしていると、体調を崩しかねません。体調に不安を感じたら、すぐに病院に行き、お医者さんの指示に従って下さい。
 人に何かを伝えたい気持ちが強まり、知恵のある人は未来を予知する事もありますが、知恵や知識がない場合は、ただのおしゃべりとなり、悪くするとほら吹きにもなり兼ねません。自分には知識が足りないと感じた場合は、学ぶ事を心がけましょう。

 

庚金(こうきん)

庚金

 今月の庚金さんは、集団の中で単独行動をします。同じ事に興味を持つ人達を引き合わせたり、グループを作って纏めたり等、あちこちで人と人との間に入って中継ぎをするのですが、その時、ひとりで動いた方がやりやすいのです。また、人から頼まれればどんな事も断りませんが、それは自分の手の届く仕事の範囲を広げる為です。
 庚金さんに仲間と引き合わせてもらった事を喜ぶ人もいる一方で、なんだか変な人だなと思う人もいるでしょう。中には、庚金さんの単独行動を自分勝手と見做し、行動を抑えようとしてくる人もいるかも知れません。身勝手な振る舞いとならないよう、組織の中での自分の役目や使命を意識して、多くの人の為に行動する事が大切です。

 

辛金(しんきん)

辛金

 今月の辛金さんは、自分の仕事に集中します。どんなに忙しくても、仲間の手を借りず、自分ひとりの力でやり抜こうとします。とは言え、殻に閉じこもっている訳ではなく、仲間に何事かが起きれば、直ぐに飛んでいって助けたり、自分の手が少しでも空いた時には、技術を提供する等、人には手を貸そうとするようです。
 何故、仲間の手を借りないかというと、自分のやり方を貫き通したいからです。そのためには、誰にも邪魔されたくないのです。何かをやり遂げるには、時に人とは違う、独自の道を貫く事も必要で、その過程では身勝手だと誤解され、周りから人が去る事もあるのだと思います。孤独を恐れず、信念を貫き通して欲しいと思います。

 

壬水(じんすい)

壬水

 今月の壬水さんは、学習意欲が高まります。学びたい気持ちが強くなり、目上の人達と多く交流し、目上や先生の話をよく聞き、教わった事をどんどん吸収します。何故、学習意欲が高まるかと言うと、現実に不安を感じるからです。安心を得る為に学ぼうとし、人より多く知識を得る事で、安心を感じるようです。
 また、想像力が豊かで、企画力もとても優れているので、学んだ事をどのように現実に活かして行くかの計画を立てるようです。この時、自分の利益ばかりではなく、自分より若い人たちや後進のための企画が作れるとより良いでしょう。『情けは人の為ならず』という言葉のように、他者のための行動は、いつしか自分に返ってくる事になるからです。

 

癸水(きすい)

癸水

 今月の癸水さんは、『目移り厳禁』という感じです。進む道は決まっているものの、別の事にも気を取られ、方向転換をしたくなるかも知れません。しかし、一業専心で進まないと、何をやっても中途半端になり、自分の道を見失ってしまうのです。
 あっちも面白そう、こっちも興味があると、脇見をしたくなっても、今は決めた道を真っ直ぐに貫き通し、一生懸命に取り組む事が重要で、それによって今の道に面白さを見出し、気付くと実力も付いています。こうして、自力で新しい世界を作り出し、自由な未来を手に入れる事が出来るのです。他人と関わると、目移りの誘惑が増えるので、今月は出来るだけ独りの時間を多く持つようにしておいた方が良いかも知れません。

 

 

募集中の算命学講座

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

算命学の3月4日の占い

今日は、辛亥(しんがい)の日。冬の宝石。今日は、水に沈んだ宝石が、すくい上げられ、その姿を現す。変化が続く中、家族や身内が団結して、問題を解決し結果を出す、或いは、物事を纏める日。
 

甲木:責任感をもって物事にあたる日。
乙木:自分の持つ技術を提供する日。
丙火:自分の思いを手放そうとする日。
丁火:間に入り人と人とを結びつける日。
戊土:周囲に敏感に反応し勘が働く日。
己土:人のために動くが体力不足な日。
庚金:今後について話し合いをする日。
辛金:新しい目的を持ち前に進む日。
壬水:全体を考え奉仕をすると良い日。
癸水:未来のために人を育てると良い日。

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

算命学の3月3日の占い

今日は、庚戌(こうじゅつ)の日。秋の岩石。荒涼とした大地が変化していく姿となる。今日は、闘争本能が強く現れるが、そのエネルギーは争いを調停、仲裁したり、複雑に絡み合った利害関係を調整することに使われる日。
 

甲木:行動力があり物事を大きく変える力のある日。
乙木:自分自身のために物事のけじめをつける日。
丙火:今を大切にし現状をしっかり守ろうとする日。
丁火:誰からも警戒心を持たれず受け入れられる日。
戊土:周りのことによく気がつきフォローする日。
己土:無意識の言葉が周囲に大きな影響を与える日。
庚金:何ごとにも動ぜずどっしりと構えている日。
辛金:目的意識を持ち物事を前へと進めていく日。
壬水:人から助けられるが甘えないことが大切な日。
癸水:他のために自分の知識を使うことが大切な日。

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

算命学の3月2日の占い

今日は、己酉(きゆう)の日。秋の畑。今日は、瓦礫が散らばる土地を耕そうとするが、瓦礫が多すぎて植物が育ちにくい姿となる。規律を正し、新しく物事を変えて行くときだが、困難なことが多く、人々の協力と何があっても前に進む勇気が必要な日。
 

甲木:短時間に様々なものを集め準備する日。
乙木:目の前の人や物事に一生懸命になる日。
丙火:相手の気持ちを理解しようとする日。
丁火:皆に正確な情報を伝えようとする日。
戊土:和を乱さぬよう皆の歩調に合わせる日。
己土:手を借りず一人で頑張ろうとする日。
庚金:他の為の行動を意識することが大切な日。
辛金:慎重な面と大胆な面を併せ持つ日。
壬水:プライドが高く恥ずかしいことを嫌う日。
癸水:計画を立てたら動き出すことが大切な日。

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

次回の基礎理論ブートキャンプは、3月6,7日

さる山さる子では、算命学ブートキャンプと銘打ち、2日間で5~7コマ分を学ぶ、集中講座を開講しています。
最初のうちは理論や考え方ばかりを学び、なかなか占技(占い方)などは出てきませんが、この学び方が算命学のマスターには早道です。

質問も、いくらして頂いてもOKです。

3月6,7日(土・日)開催の基礎理論ブートキャンプの締切が近づいて来ました。
検討中の方はお早めにお申し込み下さい!(3月3日まで)
 

次々回の算命学基礎理論ブートキャンプ

2021年3月30,31日(火・水)です。
詳しくはこちらをご覧下さい。
 

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ