作成者別アーカイブ : そらまめ

天ぷらで陰陽説を語る

ここのところ、美味しいものに恵まれている。初めて行ったお店が当たりだったことも続いているが、何度も行っているお店で、初めてオーダーしたメニューが激ウマということもあった。  相模大野(町田の隣の駅)に、『ほり井』という天 … [続きを読む]

算命学格法の事例研究にご協力お願いします

算命学における格法は、生年月日の干支配列(陰占)、天冲殺、人体星図(陽占)に表出する十大主星・十二大従星、後天運の組み合わせから、人間の運命を考察する、あるいは、読み解く技術なのですが、その特徴ある形に対して、特別な名称 … [続きを読む]

2020年の算命学の占い【性質ごと】

甲木(こうぼく) 今まで、もしかしたら『自分は結構イケてる方だ』と思っていたかも知れません。しかし、ここ最近(2019年末あたり)に経験した出来事から、『いや、自分で思っていた程じゃないな』と、改めて実力が足りていないこ … [続きを読む]

2020年の算命学の占い【全体運】

2020年2月4日~2021年2月2日 庚子(こうし)  テレビに関わったことのある方はご存知かと思うのですが、今、テレビでは『難しい話』は御法度なようです。(そもそもが教育的な番組は別として) 番組内で少しでも難しい話 … [続きを読む]

算命学は統計学ではありません

 「算命学は統計学である」と宣伝している人が散見されますが、それは完全に誤りです。算命学は、思想・哲学であって、断じて統計学ではありませんが、その様な俗説がはびこるのは、基礎理論をちゃんと学んでいる人が少ないからではない … [続きを読む]

西の熊?(算命学は統計学ではない)

私は2年ほど前から、統計学の勉強をしています。 統計学は数学の中でもかなり難しい学問で、最初の1年間はわけが分からず(ベイズの定理という、従来のものを覆す新しい考え方も入って来たりして混乱)、しかし2年目に差し掛かったあ … [続きを読む]

docomoのメールをお使いの皆様へ

お客様との連絡を、メールで取り合うことが多いですが、1か月くらい前から、こちらから発信したdocomo宛のメールが、届いたり届かなかったりしています。 同じ方に送っているのに、ある時は受け取れたり、ある時は受け取れなかっ … [続きを読む]

1月1日の占い

今日は、癸卯(きぼう)の日。春の雨。今日は、種類の違う様々な草木に雨が降るが、雨量が多すぎる日。未来に希望を持って出発するが、現実を無視しやすく、結果に難が残る日。しっかりとした計画を立てることが大切な日。 甲木・こうぼ … [続きを読む]