算命学の10月の占い(10/8~11/6)

基本性質をお知りになりたい方は『基本性質早見表』をご覧下さい 。
 

全体運 丙戌(へいじゅつ)

 変革の月とも言える先月の流れを受け継ぎ、今月もまだまだ何が起こるか分かりません。この流れは今年いっぱい続きそうですが、特に来月(11月)が激しそうです。
 さて、今月は、全体的に精神面よりも現実面を重視するようです。たとえ、人からどう思われても、お金や物を重視し、獲得しに行きます。おそらくそれは、家族を何より大事にするからの行動なのですが、もしかしたら、以前のマスクやトイレットペーパー不足の時のように、何か物資が不足してそれをストックしようとしたり、生活費が不足しそうなのを感じて、少しでも多くお金を稼いでおこうとするのかも知れません。
 とは言え、しゃかりきになってムリをするようなことはせず、時代の流れに身を委ねつつ、それらをやっていくようです。

 

甲木(こうぼく)

甲木

 今月の甲木さんは、遊びの天才という雰囲気で、思い切りレジャーを楽しむのではないかと思います。折しもGotoが使える時期ですので、それを活用して旅行をする人もいれば、屋外でのキャンプを楽しむ人もいるでしょう。遊び方にも品があり、ルールをしっかり守り、人に迷惑をかけないように気を使うなど、みんなが快く感じる遊び方をするようです。
 そんな甲木さんの姿を見て、自分も一緒に楽しみたいと自然に人が集まり、人間関係が広がっていくことでしょう。あまり、身内のことを顧みたりはしませんが、自分が楽しくしているので、家族もつられて楽しく過ごすようです。
目的を持っている人は、今月、それに向けての財を掴みそうです。集まって来た人達との間に築かれた人脈が、財を生むのかも知れません。
 

乙木(おつぼく)

乙木

 今月の乙木さんは、社会的に厳しい状況の中で、人はこうあるべきという道を思い描きます。人と広く交流し、和を保とうとする時期ですので、その理想を周りの人達にも伝えますが、人はそれを理解できません。しかし、そうすべきだという思いが強いので、多少無理強いをしてでも、それを押し付けようとします。それは、愛情から発することですが、その愛情は大きな視野に基づくものなので、目の前の相手には、なかなか自分に向けられた愛情とは思えないかも知れません。
 目先のことを考えないため、金銭感覚も麻痺しそうです。自分の思い描く理想の世界を作ろうと、大金を投じてでもそれに邁進したくなった時は、その思いが本物か一時的な気の迷いかを、振り返ってみて下さい。
 

丙火(へいか) 

丙火

 今月の丙火さんは、今の場所を守ろうとするようです。その為に大勢の人に対して、けっこう強引な説得をしますが、そのやり方が柔らかく暖かく、なおかつ人々の心情を推し量った上での計算されたものとなるため、それを受けた人達は、強引な説得に気がつきもしません。それどころか、まるで自分で選択してそうしたかのように受け取るのではないかと思います。それは、丙火さんが、今のものを守りたいという目的をおくびにも出さず、上手に演技をして、そう思うように仕向けるからだと思います。
 今の場所を守ろうとするのですから、何か、揺さぶられるようなことが起きるのかも知れません。たとえ、守りきれなかったとしても、経験値が増えたと、鷹揚に受け止めても良いのかも知れません。

  

丁火(ていか)

丁火

 丁火さんは灯火ですから、暗い中にあるときは、周囲を明るく照らすという特徴があります。また、寒い日には、たき火やストーブのように、人々を温めるので、人が寄ってきます。つまり、世の中が暗く寒くなるほど、活躍の場を得るのが丁火さんなのです。今は、世の中が暗い動乱の時期なので、丁火さんは意識せずとも、自然に活躍してしまいます。今月は、それに加え、人から可愛がられ、和ませる雰囲気もありますので、ユーモアと暖かさと明るさで、人の和が自然に広がって行きそうです。
 無意識にコツコツと毎日の事を積み重ねるうち、いつしか自分でも気付かず、組織の救世主になっていたりします。それができるかどうかは、丁火さんが現実的な知恵を持っているかどうかにかかっているのだと思います。

  

戊土(ぼど)

戊土

 どんなことも、嫌だ嫌だと思いながらやっていると苦痛ですが、同じことでも、そこに面白さを見出せると、エネルギッシュに長時間、取り組めるようになります。今月の戊土さんは視野が広がり、家庭生活や趣味の範囲で、何かを変化させたいと思い、その変革に、ゲーム感覚で取り組みます。簡単には解けない難問にぶち当たると、パズルを解くような面白さを感じ、なんとしても答えを探り出してやろうします。そんな感じですから、今月の戊土さんが手がける改革は、かなりの確率で達成できるのではないかと思います。
 一方で、社会生活には激しいストレスを感じます。仕事をしているだけで疲れ果て、だからこそ、楽しく感じることに逃げるのかも知れません。そんなときは、あれこれ考えず、体を動かすことだけを考えてください。

  

己土(きど)

己土

 長い歴史のあるものは、そのままだと時代と共に陳腐化していくので、長く続けようと思えば、時代に合わせて変化させていかねばなりません。しかし、変化させようと思えば、その成り立ちを理解する必要があります。
 今月の己土さんは、先達が残してくれたものを作り替えていくために、その成り立ちを学ぼうとするのではないかと思います。あるいは、すでに学んで来たものを、時代に合わせるためにどう作り替えていくかを考えるのかも知れません。先達も、ハラハラしつつも、その変化を受け入れるようです。そんな風に己土さんが考えたことがきっかけとなり、今までのものが変化していくようです。自分の利益や利己的な思いではなく、それがどう役立のかを意識すると、上手くいくのだと思います。

 

庚金(こうきん)

庚金

 今月の庚金さんは、指導力に優れています。一本気で裏表のない正直な姿勢で、人に対して真っ直ぐに向き合い、叱るときも、まどろっこしいことは何も言わず、明確に叱ります。特に、大勢に対して、簡潔に一気に叱ることができます。これは、出るところは出て、見守るところは見守り、自ら手本を見せるため、指導を受ける方にも、指導されている内容や、どのようにすれば良いかが、分かりやすいためです。
 しかし、庚金さんに理性や知性がなければ、下はついてこないでしょう。なぜなら、正直すぎて、相手に行動を変えさせるよう、演技をするような器用さがないからです。そこを補うには、皆に勇気を与えるような行動を意識し、何がなんでも人を導いてやるという強い気持ちが必要です。

 

辛金(しんきん)

辛金

 今月の辛金さんは、集団の中で、常にプライド高く振る舞います。話す時も、学ぶ時も、選ぶときも、常にプライドが見え隠れします。高慢で生意気ですが、なぜか憎めない雰囲気です。それは、目的に向かって前進しようという、ガッツを感じるせいかも知れませんし、あるいは仲間もやっぱり相当な変わり者揃いで、目的に向かうため、プライドごと辛金さんを受け入れているのかも知れません。
 影響力のある集団ですが、新しく何かを作り変えていくという、共通の目的に向かっています。その中で、日々のコツコツとした積み重ねや努力が、辛金さんの信用につながっています。小さな積み重ねを怠ると、せっかく自分を受け入れている仲間の信用を、一気に失ってしまいますので、気をつけましょう。

 

壬水(じんすい)

壬水

 今月は、全体的に身内に対して愛情が向きがちですが、壬水さんだけは、外側の人に対して、広く浅く、暖かい愛情を示します。大勢の人が幸せになれるよう、また、大勢の人を一度に助けられるよう、行動します。積極的で、決して後ろを振り向かず、常に前を向いています。バランスが取れているので、大胆かつ冷静に、多くの人達を引っ張っていく力があるのです。もちろん、これができるのは、教養や知識がふんだんにある壬水さんに限ります。
 政治や宗教、ビジネスの分野で、壬水さんが多くの人を救う役割を担っているのかも知れません。少し力みがあるので、少し力を抜くと、なお良さそうです。また、愛情に溢れているために、お人好しな面があり、騙されやすいので、正確な情報を得ることを心がけて欲しいと思います。

 

癸水(きすい)

癸水

 今まで、癸水さんは、何かを蓄積してきたのではないかと思います。それは、特に目的があるわけではなく、ただ、楽しいから、好きだから、興味があるからと、何となく集めてきたものです。貯金だったり、情報だったり、体験だったり、人脈だったりと、人によって蓄積してきたものはそれぞれ違うのですが、その、今まで蓄えてきたものを、今月使うことになるのではないかと思います。
 現実をより良くするため、過去のデータや経験値を元にしつつ、楽しんでそれに取り組むでしょう。企画・計画力がある上に、ユーモア精神も落ち着きもあるので、あまり失敗することは考えなくても良さそうです。それが、未来のためや、次世代のための企画だと、なおうまくいき、大きな効果を発揮するのだと思います。

 

募集中の算命学講座

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL