算命学の8月の占い(8/7~9/6)

基本性質をお知りになりたい方は『基本性質早見表』をご覧下さい 。
 

全体運(丙申) 

 今月は、人々が居場所や立場の不安定さを感じ、孤独や、恐怖心から来る不安感を抱きます。その不安感から、いても立ってもいられず行動するので、妙に明るくおしゃべりになったり、人脈を広げようとします。感情的にも不安定で、楽しそうにしているかと思えば、突然怒り出したりします。行動と心がちぐはぐで、さらに目的もなく(根底にあるのは不安)行動するので、結果はまとまらず、自分さえもどこに向かっているのか分かりません。
 また、普段は理性的な人も、何かが起きれば感情的になるなど、自分のコントロールがなかなか難しそうです。不安から何もかもしゃべってしまうので、隠し事が出来ず、さらに、自信がないので自分を理解して欲しくて、それを人に求める傾向があります。それにより、くすぶっていた問題が表面化したり、嘘や取り繕っていたことが発覚したりもするでしょう。
 今月は、前に進むよりも、守りに徹した方が良さそうです。そのためには、自分が妙にテンションが上がっていると思えば冷静になるなど、意識的に自分を律するようにして心の安定を図り、何かの時にはお互いに助け合うことを心がけて下さい。

 

甲木(こうぼく)

甲木

 全体運のように、人々が不安を感じ、行動がチグハグとなる今月にあって、甲木さんはバランスを取る役目を果たします。今月の甲木さんは、冷静に真実を見抜く目を持ち、鋭く瞬間的に物事を察知します。そして、周りが弱気になった時は、「落ち込んでいる場合じゃない」と発破をかけ、周りが根拠もなく明るくテンションが上がっている時は、「楽観視している場合じゃない」と制したりもするでしょう。
 甲木さんのこのような行動は、うまく人に作用しやすく、不安からおかしな行動を取っている人々は、甲木さんと接するうちに、だんだん落ち着きを取り戻すのだと思います。集団に属している甲木さんは、集団の要(かなめ)的な存在となっていくでしょう。ですので、今月は甲木さんだけは、オンラインでも構わないので、できるだけ人と接して欲しいと思います。

 

乙木(おつぼく)

乙木

 今月の乙木さんは、動乱期であれば活躍できる星回りなのですが、まさに今は不安定な世の中なので、充分活躍するのではないかと思います。今月は、洞察力があり、視野が広く、落ち着いているので、物事の処理や、後始末が上手くできそうです。また、人との交流も広くなりそうです。
 そんな中で、対立する2者の間に立って、うまく争いを収めたりもするのですが、おそらくそれは成功するものの、敵からも味方からも、コウモリのようだと、疑惑の目で見られるかも知れません。しかし、乙木さんの精神性が高い位置にあれば、「まぁ、あなたたちには理解できないよね」と、そんな疑惑も大きな心で包み込むのではないかと思います。ですので、まぁ、別にこのままでも良いのですが、仲立ちをする時も、一人でやらず、仲間の協力を得ながら進めると、余計な疑惑を持たれずにすむかも知れません。

 

丙火(へいか) 

丙火

 今月の丙火さんは、計画や企画を立て、今の自分が身を置く環境の中で、コツコツと日々を積み重ねて行くでしょう。とはいえ、そこには確固とした目的があるわけではなく、そのうち良くなるのではないかという、夢や空想に基づくものです。なので、その計画が本当に達成されるかどうかは分かりませんが、とにかくやるのです。例え生活が苦しくても、淡々と質素な生活を送ります。(倹約してコツコツと貯金をするとか、学費を払って勉強するなど)
 周りの人たちにも、「苦しいのは今だけだ、そのうち努力は報われる」と伝え、協力してもらおうとします。無理強いはしないものの、それなりに強引で、聞いてもらえるまで、お願いや説得を続けるでしょう。無目的なままではなく、大きな目的を持ち、そこに向けて現状を変化させるべく立てた計画であれば、願いは叶いやすくなると思いますよ。

 

丁火(ていか)

丁火

 今月の丁火さんは、社交性は抜群で、集団の中で輝きを放つでしょう。組織の中がぎくしゃくしたり、危機に陥っている部分があれば、素早く動いてそれを解決し、組織の救い主的な存在になります。それによって、元々人気者だったところに、さらに人の和が広がり、集団としての絆を深めて行くのです。
 また、事業では、かなりの力量を発揮します。会社やお客様から預かった資産を運用し、それを大きく育て、自分にも利益をもたらします。しかし、それら(組織を救うことも、利益を生み出すことも)は、知恵がなければできません。よく考えて、自分には知恵が足りないと思う時は、専門家を頼りましょう。
 また、誰に対しても優しく、フレンドリーに、広く浅く付き合うため、思わぬところで誤解を生むことも考えられます。余計なトラブルに巻き込まれないよう、注意して下さい。

 

戊土(ぼど)

戊土

 今月の戊土さんは、向上心が強く、たとえどんなに現状が恵まれていても、満足できません。向上心故に不平不満を抱くこととなり、別の世界に思いを馳せるようになります。視野が広がり、まだ見ぬ世界を想像するうち、現状や未来を変えたいと思い始め、それを実行に移すでしょう。それは、今あるものを破壊して新たな何かを打ち立てるというような、激しさを伴うものではなく、生活の知恵や、他のやり方を導入するようなものです。
 しかし、激しくはないものの、今月の戊土さんのイマジネーションは独特で、突飛な行動となりがちなため、周りをギョッとさせるのではないかと思います。しかし、周囲にどう思われようが、失敗覚悟でやってみて、そこから学んでいけば良いのだと思います。

 

己土(きど)

己土

 今月の己土さんは、臨機応変に知恵を働かせます。とは言え、自分の中から新たに何らかの知恵を生み出すのではなく、人から教わった知恵や書籍から得た知恵を自分なりにアレンジし、今使える便利なものやみんなが楽しめるアイデアに作り替えて、周りの人たちに提供するのです。自由に発想して、思いついたことをどんどん表現してみてください。
 また、自分自身が落ち着いていて、冷静な判断が出来る時は、知恵がうまく働きますが、切羽詰まっていたり、傷つけられるようなことが起きた時は、一転して感情が大きく揺さぶられ、冷静な判断ができなくなってしまいます。ですので、冷静に判断ができる環境に身を置く(身の回りを安定させておく)ように心がけておくことが、己土さんが今月を上手く過ごすための、ポイントとなるのではないかと思います。

 

庚金(こうきん)

庚金

 今月の庚金さんは、ある目的を、必ず成功させようとするでしょう。真正面から正攻法で取り組み、意思表示も分かり易いので、庚金さんがやろうとしていることは、集団に明確に伝わります。また、落ち着きとバランス感覚もあり、部下や子供を叱る時も、ビシッと簡潔で分かり易いので、叱られる方も素直に受け取ります。そんな感じですので、周りはしっかり庚金さんについて行き、それ故に目的を達成し易くもあるのだと思います。
 大胆で、細かなことにこだわらない一方で、というか、だからこそ、庚金さんが『これこそが正義!』と思った時は、独裁的になり、目的の為には個人の感情を無視する虞があります。役目に全精力をかけるのは良いのですが、たくさんの犠牲者を出しては続けられなくなります。今月は、周りの人への優しさとゆとりを忘れないで下さい。

 

辛金(しんきん)

辛金

 今月の辛金さんは、何かを指揮する(自分が上司という)立場にある場合は、必ず目的を果たそうとするでしょう。誰に対しても、どんなことにもプライドを表し、決してへりくだることなく、人に頭を下げませんので、その姿は高慢にも映ります。しかし、必ず目的を達成しようとするその執念は見事で、上手くいかなければ一旦退いて、力を蓄えて何度でもチャレンジします。周りに理解されなくても、「どうせ皆には、自分の考えは理解できないのだ」と開き直って、指揮していくのです。勝つことだけに集中しますので、計画も立てず、手段も粗雑ですが、気にしません。率いるのがトップ集団であれば、メンバーが各自で考えて、うまくやっていくのでしょう。
 一方、自分が指揮をする立場にない辛金さんは、ただプライドの高さを巻き散らかすだけの、迷惑な存在になってしまうかも知れません。

 

壬水(じんすい)

壬水

 今月の壬水さんは、今いる場所がどんなに苦しくても、逃げることはありません。反発心も攻撃心もなく、全ては必要なことなのだと受け止め、平和的に過ごします。全てのものや、人に対して愛情を注ぎ、人からの愛も素直に受け入れます。そうしているうちに、自然や目に見えないものに対して畏敬の念を抱き、精神性が向上していきます。
 今までが苦しいほど、精神性が向上しますので、今月は逃げずに踏ん張って下さい。これは自分にとって必要なものなのだと、受け止めて下さい。そして、周りに対して、与えることを心がけるうち、与えたものは別の形で返って来ることに気付くでしょう。苦しさから逃げた人は、与えも与えられもせず、人に求めるばかりとなり、今後、さらに苦しくなります。また、特に今が苦しくない人には、変化はありません。

 

癸水(きすい)

癸水

 今月の癸水さんは、今いる環境に逆らわず、自然に、自分でも気付かないうちに、何かを準備してるようです。今迄のものを手放し、新たな何かを一から蓄積していくのですが、癸水さんには特別に何かをしようという感覚はなく、興味をもったことを楽しんでやっているうちに、自然に何かが集まっているのです。それは、お金かもしれませんし、知識かも知れませんし、人脈かも知れませんが、分野としては、歴史的な価値を持つ学問の可能性が高そうです。
 何かが自分に蓄積されていることに気付いたら、それを人に伝えてみると良いでしょう。もしかしたらそれは、人が望んでいた知識かも知れませんし、表現されたことに興味を持った人が集まってくるのかも知れません。そしてそれは、癸水さんにとっても、嬉しいと感じるものとなるはずです。

 

 

次回の算命学基礎理論ブートキャンプ

2021年8月21,22日(土日)です。
詳しくはこちらをご覧下さい。
 
 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL