算命学の10月の占い(10/8~11/6)

基本性質をお知りになりたい方は『基本性質早見表』をご覧下さい 。
 

全体運(戊戌) 

 今まで当たり前のように続けて来たことが、間違いだったことに気付き、何かが大きく変化しそうです。馴染んできたやり方とはガラリと変わるため、今までの誤りを理解し、ついて行ける人と、理解出来ず、ついて行けない人がいるでしょう。
 ついて行けない人は、説明があってもちゃんと聞きもせず、感情的に言いたい放題文句を言うため、今まで我慢していた上の立場の人は、このままでは埒が明かないと、怒り出す場面もありそうです。怒ったとしても、配下にいる人たちのことはしっかりと考えているのですが、話したところでどうせちゃんと理解できないと、説明もせずに決定するのかも知れません。もしかしたら、それ自体が大きな変化のひとつなのかも・・・。
 上の立場の人が下した決断やそれによる変化を、下の立場の人が理解できるようになるには時間がかかりそうで、その間には分断や軋轢も生まれるかも知れませんが、未来を見据えて知恵を使い、一つ一つ出来る手を打っていくしかないのだと思います。

 

甲木(こうぼく)

甲木

 今月の甲木さんは、周りに安心感を与えるため、人が集まって来そうです。そうして近付いて来る人は誰であっても受け入れ、さりげない優しさや気配りをして大切に扱いますが、離れて行く人のことは追わず、気にもとめません。行動が常識的で、人から好かれ、可愛がられるので、立場が上の人に少々進言しても、許されるでしょう。それを期待して、人が集まるのかも知れません。
 人は集まってくるものの、お金儲けができるような才はなく、その人達に愛を与えるのみとなりますが、着実に信頼は積み重ねそうです。特に、大きな組織に身を置く甲木さんはうまく立ち回り、誠実な仕事ぶりが周囲から認められ、評価が上がっていくでしょう。
 そんな風に、人望を得そうですが、歩みはとてもゆっくりです。もっと早く進みたいと思う甲木さんは、自分の素晴らしさをもう少しアピールしても良いかも知れません。

 

乙木(おつぼく)

乙木

 今月の乙木さんは、家族や身内の生活を守るため、危機に備えようと思いはじめるようです。そうすることでアンテナが立ち、情報や知識、お金や物、人脈など、多くのものが集まって来ます。あまり絞らず、間口を広げて、多種多様な物を受け入れるので、いろいろな知識が集まったり、複数箇所からの収入を得たりしそうで、気付いた時には集めた何かが、大きくなっているのではないかと思います。
 そして、その集めた物を大切にするのですが、いざ、「今が使うべき時!」と感じた時は、思い切って使うことになりそうです。
 とはいえ、目の前のことのみに一生懸命で、一歩引いて全体を眺める視点には欠けるため、うっかりしていると、それを騙し取られてしまうこともあるかも知れません。間口を広げると、危険な物や、却って邪魔になる物も入って来ますので、上手な選別を、心がけましょう。

 

丙火(へいか) 

丙火

 今月の丙火さんは、日常を楽しみそうです。特別な趣味などではなく、いつもやっている家事や、日常的な仕事を、楽しく感じるようになるのですが、ということは、動物を飼い始めるとか、家族が増えるとか、いつもの作業を楽しく感じる工夫を思いついたりするのかも知れません。身内の為に何かをしてあげたいと思い、その気持ちは相手にも伝わるでしょう。
 家庭中心となる一方で、社会的な事がおろそかになります。行動範囲も狭まるので、出張や転勤を言い渡されても断ろうとするかも知れません。そうなると、危険が迫ってもとっさに動けなかったり、出世に響くようなことがあるかも知れず、楽しい日常のみに固執するなら、それなりの覚悟が必要となります。また、動かないので、太るかも知れません。あまり引きこもらず、アクティブなスポーツにチャレンジするなど、お勧めです。

 

丁火(ていか)

丁火

 今月の丁火さんは、なんだか不思議な魅力があり、何故か気になると、人が寄ってきます。とはいえ、近付き難い雰囲気もあるので、遠巻きに眺めるだけの人もいそうですが、一歩踏み込んできた人のことは、暖かく迎え入れます。そんな風にして集まった人たちとグループを作り、ユニークな発想で、何らかの経済活動をしていくようです。
 特に、何か世の中に必要なものを提供していくような、成し遂げたい目的がある丁火さんは、多くの賛同・協力が得られ、グループが自然と形成されそうです。さらに、そこに知恵が加われば、鬼に金棒です。しかし、いくら人が集まったとしても、精神的な方面に傾くことはないので、宗教的にはなりませんし、政治力もありません。ただ現実的にお金を稼いで、メンバーに還元していくのだろうと思います。
 

戊土(ぼど)

戊土

 今月の戊土さんは、頑として変わりたくないようです。しっかりと持論があり、それを何としても守りたいのです。しかし、その持論は正当なものとは限らず、独りよがりな思い込みに基づく場合もありそうです。普段はそんな持論は口にしませんが、いざ、何か変えさせられそうになると、途端に頑固になり、今迄の流れを変えないように、頑なに守り続けようとします。周りの人があきれて離れて行っても、一人で守り続けます。
 何としても自分の意思を押し通したい場合は、実際にやって、それが上手くいくことを見せるように心がけましょう。
 そういう戊土さんが部下や子供であれば、指導しなければならない上司や親は非常に手を焼き、困ることでしょう。一方、目下のことは気にかけるので、戊土さんが上司や親の場合は、部下や子供を優しく指導しそうです。
 

己土(きど)

己土

 今月の己土さんは、何か「持っていそう」な雰囲気があり、おまけに人に安心感を与えるので、人が向こうから一方的に近づいてきます。己土さんも、寄ってきた人は誰でも歓迎し、仲良くします。集まった人たちのグループは、和やかで穏やかな雰囲気に包まれ、みんなで共通の趣味を楽しむでしょう。
 そんな中、精神性が高い己土さんは、グループ全体のことを考え、何事かが起これば、すぐに行動に移し、上手く運営していきます。一方、精神性が低きに流れた己土さんは、人のことを排除はしないものの、疑い深く、相手より自分が上位に立とうと振る舞うようになるでしょう。いずれにしても、この時期は、目的を持ち、それに向かって行動していく事が大事です。常に目的を考え、それに合致しない、悪影響を与えそうだと思う時は、排除する勇気も必要です。

 

庚金(こうきん)

庚金

 今月の庚金さんは、身を隠します。動きを停止し、何も喋らず、隠れるように奥に引っ込むのです。理由は様々で、今まで散々活躍したので、自分の出番は終わったと感じるのかも知れませんし、過去にやった悪事や売名行為が露呈して、収まるまで身を隠すのかも知れませんし、定年や退職で第一線を退くのかも知れませんし、今は勉強や準備の時と思うのかも知れませんし、体調悪化で療養に専念するのかも知れません。
 身を隠して引きこもり、社会から遠ざかったところで、自分の思うように自由に振る舞います。何かを極めたり、芸術にいそしんだりしますが、収入がなくてもお金を使おうとするので、人の財に手をつけるようなこともあるかも知れません。今月は、自分に出来ることを誠意を尽くして行うことを心がけてみて下さい。

 

辛金(しんきん)

辛金

 今月の辛金さんは、何かに批判的な雰囲気です。近視眼的で、固定観念が強く、発想の転換ができ難いため、完璧を求めて青い反抗心で批判するのです。特に、上に対する反抗が激しいのですが、生意気だとは思われるものの、「まぁ、未熟だからしょうがないよな」と、許されるでしょう。とはいえ、温情で許されているだけのことで、認められている訳ではありません。
 そんな中で、人から助けられることもあるでしょうが、それを当たり前と思わず、くれぐれも感謝を忘れず、また、驕りでいい気になっていないか、自分をチェックしてみましょう。今月は、日々の積み重ねを心がけて下さい。コツコツと努力を重ね、信用を得ることが大事です。批判だけして行動しない、口ばかりの人間にならないよう、努力を重ねましょう。自分でも行動してみれば、上の人の止むを得ない状況も理解できるようになるかも知れません。

 

壬水(じんすい)

壬水

 今月の壬水さんは、なかなかの策士という雰囲気です。権力に固執し、周囲に自分の力を見せつけようとするのですが、それに当たって策略を巡らせます。自分は表だって攻撃せずして相手を陥れて失敗させたり、本当は先制攻撃をして相手をやっつけたいところ、向こうから先に手を出させて、仕方なく戦うという体を装ったりするのですが、このような行動は、自分を守るためのものです。今月の壬水さんは、相手を自分のテリトリーに引き入れて攻撃したり、自分のコントロール下での戦いには強いのですが、アウェイにはとても弱いのです。
 もしかしたら、自分のテリトリーに相手が入って来るのを待つあまり、戦うタイミングを外す人もいるかも知れません。常にフラットな気持ちで、正確な情報を得ることを心がけましょう。
 また、代謝が落ちやすいので、むくみや疲れを感じたときは、運動を心がけて下さい。

 

癸水(きすい)

癸水

 今月の癸水さんは、我慢強いです。自分の内面を他人に見せず、辛くても弱音を吐きません。それは、プライドを傷つけられたくないからで、もしも言いたいことを言って拒否されたり、そんなことを考えているんだと失望されて、築いてきた今の地位が脅かされることを恐れるためです。周りの人が、思いを伝えて欲しいと言っても、断ります。
 しかし、実は癸水さんにとっても、内面を秘しているのは苦しいのです。本当は何か、カミングアウトしたいことがあるのかも知れません。あまり我慢していると、考えが纏まらず、精神的にもダメージを受けます。他人の影響も受けやすく、ちょっとした言葉で余計に混乱するので、あまり人と関わらず、新しくペットを飼うことなども避けたほうが良いでしょう。煮詰まったときの運動は、かなり助けになると思います。しかし、あまりにも苦しい場合は、思い切って話してしまった方が、ダメージが少ないかも知れませんよ。

 

 

次回の算命学基礎理論ブートキャンプ

2021年10月23,24日(土日)です。
詳しくはこちらをご覧下さい。
 
 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL