算命学の2月の占い(2/4~3/4)

さる命学教室の生徒さんが、月占いの文章を書いてくださっています。
基本性質をお知りになりたい方は『基本性質早見表』をご覧下さい 。
 

全体運(壬寅)  

 いよいよ夜明けの時を迎えようとしています。ここ数か月間、変化に伴う厳しい状況が続きましたが、今月から人々は新しい局面を迎え動き出します。何かを終わらせて全く新しい事を始める人や、今まで培ってきたことを土台にして、新しい分野に挑戦する人が出てくるようです。そして自分の行く道が決まれば、腹を括って前進するでしょう。新しく始める活動を通じて、次世代の人達に感性や心のあり方といった精神的な事を伝えようとする意識が強くなるようです。
 
 一方で変化のうねりによって社会全体が荒波となっている今日、目的や目標がないと波に飲まれて自分を見失いやすくなります。また意図しない方向に流される事もあるかもしれません。変化する状況を読み、適切な判断をして行動するためには、知識が必要になりますから、たくさん勉強されることをお勧めします。また周囲の人々のために自分を役立てる事も、この荒波を行く術となりそうです。

 

甲木(こうぼく)

甲木

 今月の甲木さんはとても理性的な様子です。全体運にもあるように世の中が新体制に向かって動き出す局面においても、冷静さを保ち、客観的に状況を観察できるようです。用心深い上に、物事の本質を見抜く洞察力もあるので、口車に乗せられる心配もありません。また専門的な技術を持つ人は、今まで探求した技術や知識から、新しいものを生み出す可能性があるので、活躍が期待されます。
 
 このように、今月の甲木さんの理性的な面は、転換期で不安定な状況において大いに役立ちます。しかし経営者の甲木さんが、理性に偏り過ぎて疑い深くなれば、人がついて来なくなるかもしれません。だからと言って情に流されれば正しい判断が出来ないので、理性と情の間で迷うことになるでしょう。このような時は、理性に偏る自分さえ俯瞰して観察してみてください。そして適度に明るさとゆとりを持つことが大切です。
 

乙木

乙木(おつぼく)

 今月の乙木さんは、気力が充実しています。目の前にどんな困難な状況があっても、持ち前の諦めない忍耐力と行動力で前進し、周囲の人々を引っ張っていきます。困難が大きくても、怯むどころかやる気を出して取り組み、苦境でも学べるものからは学び尽くして、自分の血肉とするような逞しさがあります。

 しかしそこで得た学びは、真理のような知恵となるので、即実践力というよりも、今後乙木さんの活動の精神的支柱となって活かされることになりそうです。
 
 この他に、過去に経験から得た知恵を、「ここぞ!」と発揮する乙木さんもおられるかもしれません。世の中が新しく始まろうとするこの時に、その知恵を使って大胆な方法で改革を試みる人もいるようです。いずれにせよ、どのような状況に置かれても、自信を持って力強く自分の道を進みます。時には孤独を感じ不満に思うかもしれませんが、今月の乙木さんにはかなりの力があるので、周囲の人々のために力を発揮してください。
 

丙火

丙火(へいか)

 今月の丙火さんは、新しいことに挑戦したり、既存のものを一新しようとするようです。毎日よく動き回り、真面目に働きます。行動にはスピードがあるので、着手すれば瞬く間に目的を達成するでしょう。颯爽としたその姿は、男性であれば好奇心が向くままに行動する人物、女性であれば頼りになるキャリアウーマンのような風体に見受けられます。

 一方、今は行動する時ではないと判断すると、趣味を楽しみながらのんびりと過ごすようです。回遊魚のように動き回っていた姿とは見違えるようで、周囲の人たちは丙火さんが変わったと感じるかもしれません。しかし丙火さん自身は、油断せずにタイミングを読んでおり、好機とみれば再び電光石火の勢いで、挑戦や改革のため動き出します。

 このように活動時と静観時の差は激しくても、結果的に今月の丙火さんは忙しく行動することになります。行動したくない人は大変かもしれませんが、今月をきっかけに、小さなことから挑戦してみてはいかがでしょうか。
 

丁火

丁火(ていか)

 今月の丁火さんは、親しい仲であっても最低限の礼儀を守り、節度を持った関係を築くようです。自分の考えを一方的に押し付ける事はせず、相手の立場を尊重して丁寧に対応するでしょう。丁火さんも、同じように自分の立場や考え方が尊重されること事を望みますが、もし非常識な扱いをされたり、無礼な振る舞いをされれば、自尊心がとても傷つきます。その悔しさを直接態度に出すことはないのですが、場合によっては心の中で燻るかもしれません。

 また状況に抗わず、今いる場所で与えられた役割をしっかり果たそうとします。無欲でもあるので、目的や結果は度外視し、損得勘定なしに感情のまま行動を起こすこともあります。

 例えば、自分を変えたいと思えば、人が羨むような立場でも捨て去って、何者でも無かった自分に戻ろうとするかもしれません。結果的に一からのスタートになっても、今までの積み重ねてきた知識や経験を武器として、新しい道を進んで行くでしょう。
 

戊土(ぼど)

戊土

 昨年までの戊土さんには「孤独との戦い」があり、少し寂しかったのではないでしょうか。人との関わりが難しく感じて、内向きに閉じこもる事もあったかも知れません。それでも孤独と向き合ったことで多くの気付きがあり、人への関心や愛情が芽生えたことでしょう。

 このような1年を経て、今月の戊土さんは、自分にも愛情を向けてほしい気持ちが強くなり、信頼されるように努力するようです。しかし周囲の人には、戊土さんがぶっきらぼうで頑固と映るため、取っつき難い人と感じるかもしれません。それでも戊土さんがしっかり努力を重ねて、人の役に立とうとすれば、次第に不器用さが受け入れられ、本来の真面目さが伝わっていきます。

 そして少しずつ戊土さんのもとには、戊土さんに関心を持った人たちが集まりだし、やがてその人たちから愛情や信頼を得るかもしれません。もちろん、何もしなければ誰にも相手にされないので、努力やチャレンジは継続してください。
 

己土(きど)

己土

 今月の己土さんは、新しい環境に身を置きたい気持ちが強くなるようです。仕事や立場、家庭など、今まで時間をかけて地道に積み上げてきた暮らしを手放し、新天地で一から始めようとします。
 特段、今の環境に問題があるわけではなく、周囲の人たちとも無難に過ごしていたことでしょう。しかし己土さんの心の内を察するのは難しく、己土さんの突然と思える行動に、周囲は驚くかもしれません。

 一方己土さんからすれば、以前より着々と準備を進めていた事を、今月実行に移したに過ぎないようです。新しい環境に身を置けば、そこを自分の居場所として根を張り、大切にするでしょう。

 しかし、なかには単身赴任や浮気等、今までの環境と新しい環境で二重生活をする人がおられるかもしれませんが、次第に体力的にも経済的にも厳しくなりそうです。一度立ち止まって今までの生活を建て直したり、本当に大切なものは何かを自分に問う事が重要になるでしょう。
 

庚金(こうきん)

庚金

 今月の庚金さんは、勘が冴えるようです。そのことで脳が活発に働き、心身が疲れやすくなるかもしれません。
 ところである脳科学者の話によると、私たちの行動は、9割以上が無意識に行われているそうです。よって勘のいい人は、何か霊的な力が強いというよりは、無意識に人より深く周囲を観察したり、強い感受性で色んな事を感じ取った情報をもとに、勘を働かせているのかもしれません。

 このような事から、多くの人が見過すような嘘を見抜いたり、誰かの体調の変化に気が付いたりと、今月の庚金さんの勘はよく当たります。なかには、勘によって運命の人を見定めることもあるでしょう。とは言っても、勘に頼りすぎて努力を怠ることがないよう、自分に厳しく努力や勉強は継続しましょう。また周囲に気を張って疲労を感じる場合は、密を避けてドライブやサイクリングを楽しむことでリフレッシュ出来そうです。
 

辛金(しんきん)

辛金

 辛金さんにとって今月は、修行の日々となりそうです。全体運にもあるように、今月は古いものから新しいものへ移行するうねりの中から一歩踏み出す時なのですが、辛金さんはその変化に対して葛藤を抱えるようです。もしかしたら辛金さん独自の感性が働き、変化に対して疑問を持つのかもしれません。抗議することも考えられます。しかしその行動が感情的で、その時々で熱量が違うとなれば、周囲の人は辛金さんを不安定な人と思い、敬遠するでしょう。

 一方辛金さんは自分を理解しない周囲を敵視し、衝突するようになります。しかし精神が錬磨された辛金さんであれば、本質を見抜いて、今までの道を進んだ場合と、新しい道を選んだ場合の両方の行く末が想定できるようです。もし客観的視点が必要と思うなら、専門家の意見や尊敬できる人に話を聞きに行くことをお勧めします。思い込みを解くヒントがあるかもしれません。

 そしてこの葛藤の日々としっかり向き合って乗り越えた先に、新しい価値観を見つけるでしょう。
 

壬水(じんすい)

壬水

 今月の壬水さんは、これから挑戦したいことについて、計画を立て始めるようです。例えば、経営者ならこの先事業を大きくするための方法を話し合ったり、会社員であれば、キャリアアップに必要なことを考えたりと、未来に対して想いを巡らし、色々とアイディアが浮かびます。

 その中から自分で責任を取れる範囲内の計画を立て、長い時間をかけて構想を練っていきます。実現までは多少時間がかかるかもしれませんが、試行錯誤しながら自力でやり遂げるようです。

 そもそも今月の壬水さんには守りの意識が強く、事業を大きくするのは会社を存続させるためで、キャリアアップは経済的な面で家庭を安定させ、大切な人や生活を守るためです。しかし守りのために新しさを取り入れたことで、今の体制を壊す必要も出てくるかもしれません。だからこそその改革が、状況を好転させ、周囲の人たちのためになるかを見定めることが大切になります。
 

癸水(きすい)

癸水

 今月の癸水さんは、積極的に出会いを求めるようです。音楽やスポーツ、アウトドア等、みんなで楽しめるようなサークル活動の場を自ら作ります。グループの責任者となる癸水さんは、仲間を増やそうと、気に入った人には男女問わず積極的に声を掛け、集まった仲間には役割を与えて、グループを組織化していきます。そしてみんなが楽しめる環境作りのために、一人で奔走するようです。しかし仲間には、本来の趣味の活動より力を入れているように見えるので、癸水さんの行動を不思議に思う人もいるでしょう。

 また恋人を作りたいと思う癸水さんもおられるようです。恋活・婚活のためにグループを作ったり、出会い系アプリ等で積極的に出会おうとします。なかには自分や相手にパートナーがいるにも拘らず、新しい恋人を求める事もあるので注意してください。

 まずはグループ活動を楽しんで、それから真面目にお付き合い出来る人を探してみてはいかがでしょうか。

 

(いぐみん)

 

次回の算命学基礎理論ブートキャンプは、

2022年2月22,23日(火水)です。
詳しくはこちらをご覧下さい。
 

算命学とカウンセリングを組み合わせた『空コース』は、

2022年2月8日(火)14:00に、新規クラスを立ち上げます
詳しくはこちらをご覧下さい。
 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL