算命学の3月の占い(3/5~4/4)

今回から、さる命学教室の生徒さん達に、ローテーションで月占いの文章を担当していただくことになりました。
今月は、『かろりり』さんです。
基本性質をお知りになりたい方は『基本性質早見表』をご覧下さい 。
 

全体運(癸卯)  

 私たちには、自分たちが先人から受け継いだものを、未来を担う次世代に伝えていくという役目があります。伝えるべきは、端的に言えば『生きる為の知恵』なのですが、受け継いだ様々な伝統や知識を、培ってきた経験や社会の情勢に対応した柔軟性と合わせて、習得した知識をどう生かすか、という実践知として、伝える必要があります。そしてそこには、土台となるものの見方や思想がなければ、広く永く受け継がれてはいかないでしょう。

 また、相手にきめ細かく丁寧に、わかりやすく教えるために、知識を咀嚼し昇華させていく努力をする過程で、自らも学んでいくことになります。教える時は明るさを忘れず、温かみのある言葉を選びましょう。(今月は、教わる側は素直にそのまま受け取るので、間違っていたとしてもそのまま学習してしまう傾向がある事を心に留め置いてください。)

 そして今まさに世界で起こっていることは、対岸の火事などではありません。まずはしっかりと事実を認識して、様々な角度から考察し、浮かび上がるいくつもの問題を共有しながら、若者や子どもたちに現状を伝えることが大切です。

 

甲木(こうぼく)

甲木

 これまで一つのことに打ち込んできた甲木さん、専門的な技術を持つ甲木さんは、何かを生み出し、今月活動の場を広げていくでしょう。特に、芸術や創造の世界でその才能を開花させることになるようです。その結果、周囲から一目を置かれるようになりますが、中にはこの機に乗じて現実的な利益に繋げていく人がいるかもしれません。

 また、活躍出来ていない甲木さんでも、先月鋭い洞察力を身につけていれば、世の中の動きを眺めつつ損得勘定を働かせるようになります。しかしどのような場合でも、人としてのあり方を、常に自分自身に問うように心がけてください。そしてよい機会ですので、勉強してお金に関する知識を身につけることをお勧めします。納得のいくお金の使い方が出来るようになるでしょう。

 また今月は、心と行動が一致せず、内面に葛藤を抱える人もいます。そのまま身動きがとれなくなったり、自分の出した答えとは違う行動を自ら起こし、ひいては周囲とも上手くやっていけないという悪循環に陥ります。煮詰まってしまった時には一旦そこから離れて、考えるのをやめましょう。運動するなどして、スッキリ体も心もほぐすと、明るさや温かさを取り戻すゆとりが生まれますよ。


乙木

乙木(おつぼく)

 今月の乙木さんには鋭い洞察力があり、普通の人には気づけないことを看破します。用意周到に探りを入れて、人や物事の裏側の隠れた部分を暴きますが、それを表沙汰にすることなく秘密裏に処理します。特に精神性の練られた乙木さんは、冷静な判断と適切な処置により、これらを上手くやり遂げるでしょう。

 そして今月は自分が表立って動くよりも、参謀に徹してひとり水面下で画策しながら進む方が合っています。ただこうした行為は、暴かれる側から煙たがられたり、嫌われたりすることが往々にしてあります。実際、とても孤独だと思いますが、孤高に生きることをある種の美学をもって受け止めてみてください。

 また、いつも物事を疑ってばかりの人は、やがて疑心暗鬼に陥り、適切な行動がとれなくなります。日頃から、何かしら良いところを見つけるように意識を向けてみましょう。短所だと思っていたことは、見方を変えれば、案外長所なのかもしれませんよ。
 

丙火

丙火(へいか)

 先月の丙火さんの活躍が人の噂に上り、ちょっとした注目の的になるでしょう。そこで周囲の期待に添うように、恥ずかしくない自分でいようと努力するのが今月の丙火さんです。見た目も気にして、振る舞いやおしゃれにも気を遣うようです。

 また、人から認められたいという承認欲求から、自らをアピールする人もいます。派手にアピールしたいのは山々なのですが、そこはぐっとこらえて控えめにします。

 男性の場合、意中の人には常に紳士的に振る舞うでしょう。女性は先月に引き続き、キャリアウーマンとして颯爽と歩く姿が伺えます。また今月は、お金を惜しまず良いものを身につけてください。きちんとした身だしなみが、さらに丙火さんの魅力を引き立たせますよ。そして時には、多少強引でもベタでも構いませんので、相手に自分の気持ちを表現してみてはいかがでしょうか。
 

丁火

丁火(ていか)

 今月の丁火さんは『戦い』の一言に尽きるようです。何をもってして『戦い』とするのかは人それぞれで、専門的な技術を持つ人は、その技術力を戦わせて、その先にある技術開発に活かすのかもしれませんし、知識や経験を基に作戦を立てて、人と人を戦わせるのかもしれません。
 つまり『戦い』への持っていき方が巧みであると言えます。さらに、争いを鎮め、調停・仲裁する能力も持ち合わせるので、戦いが終息する時にも活躍しそうです。また戦いで活躍する自分を夢想するだけで終わるということもあり、それではただ口だけの人になります。

 今月は精神的に安定しているので、戦いにおいて、いついかなる時も冷静で、感情的にはなりません。どのような場面でも礼儀正しく、戦う相手のことを尊重します。また、孤独にも強く、むしろ単独を好むようです。戦うための準備は怠ることのないように。資金調達、情報収集、物資など足りないものは補充して、用意周到に臨むといいですよ。
 

戊土(ぼど)

戊土

 今月の戊土さんには、人を引き付けるエネルギーの強さがあります。特に先月から努力を重ねてきた戊土さんは、相当の魅力を身につけているはずです。その魅力を買われて、誰かの補佐や、秘書的な役割を与えられるかもしれません。対外的な接待などの場でも細やかな気配りが出来るので、取引相手からも好感を持たれ、商談の成立に一役買うことになるでしょう。もちろん対内的にも気遣いを忘れないので、ますます上司の覚えもめでたくなります。そしてきっちりとその見返りを頂けるでしょう。

 さらに、他社からのヘッドハンティングもあり得ますし、プライベートでは、婚約・結婚に至る人がいるかもしれません。このように、自身の努力に対して、何かしら現実的な成果を感じられる月になるでしょう。

 今月は、好奇心の赴くままに旅をするのもいいですし、ゲーム感覚で新しいやり方を試してみるなど、変化を楽しむことに意識を傾けてみてください。また、目先の利益にこだわるよりも、長期的な目標や計画を立てて、自分にとって面白く感じられる仕事はどこで出来るのかを考えてみると良いでしょう。
 

己土(きど)

己土

 己土さんは今月、出費がかさむようです。まるでお金に羽根が生えたように出ていきます。身内のためにお金を使う人もいれば、自分自身に投資する人もいるようです。「欲しい」と思ったら後先考えずに、ローンを組んででも手にいれようとします。現実としてお金はないのに、気持ちはそんなことには構わず我慢ができないという、どこかバランスを崩した状態なのかもしれません。

 たとえ本当にお金に困る事態になってしまったとしても、今月の己土さんはお願い上手なこともあり、信用してくれている人からなら借りられるかもしれません。しかし、何かが欲しくてたまらない時、今一度心にブレーキをかけて立ち止まり、本当にそれが必要かどうか、考えてみてください。今あるもので代用できないか、新品でなくとも中古で十分ではないか、手作りできないか等、工夫の余地はたくさんあるものです。なんでもかんでもすぐにお金の力に頼るのではなく、本当に使うべき時を見極めましょう。
 

庚金(こうきん)

庚金

 今月の庚金さんは、見た目はおおらかでフレンドリーなので、周囲の誰も庚金さんの胸の内に気づくことはないでしょうが、内面には孤独を抱えているかも知れません。同時に、その時々で気持ちが大きく変化するような、内面の激しさも持ち合わせています。そのうち抑えきれずに、爆発的に表出することがあるかもしれません。周囲の人は驚くでしょうが、その時にようやく庚金さんの知られざる内面を垣間見ることになります。

 また今月は、時にその独特な感性によって違和感を覚え、異常に気付くことがあります。その事を周囲に伝えますが、目に見える状況がいたって平穏な場合、周囲はまるで理解出来ず、誰にも共感してもらえないため、益々孤独感を募らせることになります。

 しかし、周囲の状況が慌ただしくなった時は、庚金さんの出番かもしれません。感情に振り回されることなく状況を正しく把握して、気付いたことをすぐに皆に伝え、自ら行動を起こしてください。その時の直感はおおいに活かされるでしょう。今月は強い意志と使命感を持って、改革・改善に積極的に取り組んでみてください。
 

辛金(しんきん)

辛金

 今月の辛金さんは、読書や芸術鑑賞など、静かで落ち着いた知的なものに楽しみを見いだします。しかし、どこかそわそわしたり、心ここにあらずといった、自分自身がわからないという戸惑いや焦りのようなものを感じるかもしれません。情報や環境にも影響を受け易く、コロコロと気分が変わり、その場その場で違うことを言ってしまうので、二枚舌だと思われたりします。

 また今月は、子供や目下に関わることが多いでしょう。何かと面倒を見ることになりますが、子供はじっとしていないので、一瞬の隙に事故が起こらないように気を張っていなければなりません。危険を察知して注意するときは、その場でわかりやすく伝えることが大切です。何かを伝える時、相手の理解度に合わせることは、相手が大人であっても同じです。色々とケアをするうちに気疲れすることも多く、体調にも影響してくるかもしれません。

 今月は、人の話を落ち着いて聞くこと、何もわからないまま伝えたり、行動に移したりしないこと、体調も考慮しながらしっかり計画を立てることに留意してみてください。
 

壬水(じんすい)

壬水

 今月の壬水さんは、言わば『信念』の人です。他人に押し付けるようなことはしませんが、自分自身の確固たる思いを持っています。状況やその場の雰囲気、流れに逆らうこともなく、皆と足並みを揃えて活動しますが、思いは変えることなく初心を貫こうとします。そして、物事が上手くいかない時は、方向転換をするのではなく、スタート地点に立ち戻ってまた一からやり直します。そのために余分な時間がかかってしまうこともありますが、そうやってじっくりと仲間との絆も深めていくでしょう。

 また世の中の移り変わりを的確に捉えることが出来るため、やり直すタイミングもよく心得ています。さらに今月の壬水さんはものの頼み方が上手なので、皆の、特に目下の協力が得られやすいようです。今月は、そうした仲間と共にひとつ高い視点から物事を眺め、何か新しいことにチャレンジしてみましょう。
 

癸水(きすい)

癸水

 今月の癸水さんは、どこか危なっかしく隙があったりしますが、そんなところもチャームポイントとなり、周りにフレッシュな印象を与えます。類は友を呼び、癸水さんの周りに集まる人達も若々しく、実際に若い人達からも好かれるようです。癸水さんは、そのようなメンバーで結成されるグループのリーダーとなり活躍しそうです。多少、気負うところもありますが、上手く仲間の意見を取り入れてまとめ上げ、グループの活動の場が広がるように事を運びます。

 また、限られた時間を有効利用する能力に長けているので、グループの時間管理も任せられそうです。このグループを上手く利用して利益を得ることもありますが、利害関係に頓着しない癸水さんは、利己的にはならないようです。

 今月は、グループの特質を生かして常に新しいものを取り入れ、オリジナルなものを作り出してください。そして、一旦取り組んだことは途中で止めたりしないで続けた方がいいですよ。やっている内にだんだんと楽しめるようにもなり、経験値が積み上がっていつしか何かに活かせるノウハウになっているかもしれません。
 

 

(かろりり)

 

次回の算命学基礎理論ブートキャンプは、

2022年3月22,23日(火水)です。
詳しくはこちらをご覧下さい。
 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL