算命学の7月の占い(7/7~8/6)

月占いは、さる命学教室の生徒さん達に、ローテーションで文章を担当していただいています。
今月は、『bodoko』さんです。
基本性質をお知りになりたい方は『基本性質早見表』をご覧下さい 。
 

全体運(丁未)    

 今月も、行動力があります。スピード感はありませんが、積極的に物事を進めていくエネルギーに満ちています。子どもや目下の人に対し、明るく、温かく、けれども情に溺れることなく、生き抜くための知恵を伝えていくことになるでしょう。今月、相手に聞いてもらうためには、特に礼儀・礼節にのっとってわかりやすく表現することを大切にしてください。

 また、4月から始まった『心の修練の時期』は、今月も続いています。心を練り上げ、人間性を向上していく(心の次元を上げる)という課題を達成するために、人の心を引きつけ、他人からの信頼を得ることを通じて、心を磨いていくようです。

 算命学では、心の次元を上げるには、信徳を発揮する(信頼を得ている)必要があると考えています。この信徳を発揮するには、義・智・仁・礼の四つの徳をバランス良く備えていなければなりません。つまり、一朝一夕にできることではないのです。そのため、このタイミングで人間性を向上させられるのは、周囲からすでに信頼されている人となります。
 心の修練の時期は、冬頃まで続きます。ときには、私利私欲に囚われそうになることもあるかもしれません。そんなときは、一度立ち止まって何が正しいかを考え、成すべきことを力強く実行して行きましょう。

 

甲木

甲木(こうぼく)

 今月の甲木さんは、独特な感性が強く働きます。芸術性が現れるので、クリエイティブな世界にいる人は、大いに活躍できるでしょう。凝り性で、物事を深く掘り下げて考える性質も活かせるはずです。現状に不満を持ち、「日本では納得するものが作れない!」と、海外進出を目指す人も出てくるかもしれません。

 一方、クリエイティブな世界に身を置いていない人は、孤独を感じる機会が増えそうです。自分の思いや感情にこだわりを持ちやすく、それを相手にわかってもらおうと試みるのですが、どうしても真意が伝わっているように感じられません。理解してもらうことを諦めきれず、自分以外の人や物を介在させるという間接的な方法でわかってもらおうとするのですが、真意が変形した形で伝わってしまい、葛藤を感じます。それにより、怒りや反発が生まれ、より孤独が深まることになりがちなのです。言葉で理解してもらえないときは、『言葉より行動』。目に見える行為で示すのがおすすめです。
 

乙木(おつぼく)

乙木

 今月の乙木さんは、単独で行う芸術(表現)活動を自然と楽しむようになりそうです。例えば、絵を描いたり、即興で歌を作ったり。それを見たり聞いたりした人を穏やかで楽しい気持ちにさせ、中には一緒にやりたいと言って同じように始める人も出てくるかもしれません。ただ、最初に書いたように、今月の乙木さんは、『単独』行動が落ち着きます。集団には馴染まないので、一人で楽しむことをおすすめします。

 また、作品が驚くほど素晴らしいので、「発表してみないか?」と声をかけられることもあるかもしれません。自分の新たな才能を発見できるチャンス!挑戦してみてはいかがでしょうか?

 なお、普段は非常に冷静で論理的な人でも、自分の作品を批判されると激しく動揺し、いわゆる逆ギレ状態になってしまうことがあります。芸術というのは、すべての人に理解されるものではないことを心に留めておきましょう。

 

丙火

丙火(へいか)

 自分の正義を信じて進む、激しい生き方となる月です。組織形成・運営の才、行動力があり、集団のリーダーとして力量を発揮。周囲を巻き込み、大きな影響をもたらすので、かなりの覚悟が必要です。革命のようなことを起こし、新しい世界を生み出すことができたとしても、巻き込まれた人々にはかなりの犠牲を強いることになりますし、失敗に終われば、反逆者として扱われ、大ダメージを受けることになります。

 これまで積み上げてきた信用がある人なら、周囲の人が自ら犠牲になってくれるかもしれませんが、信用がない人は、多くの人たちから恨みを買うことになるでしょう。

 また、自分の役目だけを意識した結果、家庭や個人的な心情を顧みず、独裁的になりがちなので注意が必要です。

 なお、この動乱期を乗り切るためには、国家・社会や目上の人などのために、私心を捨てて力を尽くすことが大切です。愛情や奉仕の心を行動で示してみてください。
 ちなみに、ロシアのプーチン大統領は、丙火さんです。
 

丁火

丁火(ていか)

 今月の丁火さんは、大きな目的に向かって、たった一人で道を拓こうとします。時として、独善的になるきらいがありますが、他人からどのように思われても、気にすることはありません。ある意味、怖いもの知らずでOKです。

 大事なのは、コツコツと努力を続けること。当初の目的を達成しようとする気持ちを忘れずに、何があっても粘り強く続けてみましょう。今は周囲の人に理解されないかもしれません。ですが、そうすることで、長い時間を経た後に、丁火さんがやってきたことの大切さに皆が気づく時が来ます。世の中にとってどれだけ有用なものか、ちゃんと真の価値が知られることになります。

 また、この時期、今後必要になりそうなものを準備しておくこともおすすめです。行動を起こすための資金を貯めたり、人・物・情報などを集めたりしておくことで、将来、目的を達成しやすくなります。

 

戊土

戊土(ぼど)

 今までの経験から多くのことを学んできた戊土さん。今月も、日頃の生活の中、身近で起きる出来事からも多くを学び取ることができるでしょう。そして、そこから自分なりの考え方や、独特な人生観を持つようになります。

 また、視野の広さを活かし、周囲の状況をよく観察。問題点があれば、忍耐強く改善しようとします。他人の問題に気づいたときも、物事の処理能力に優れた面を発揮し、上手く解決することができます。

 人によっては、愛情から『諭す』機会が増えるかもしれません。『諭す』とは、目下の者に物事の道理をよくわかるように話し聞かせること。孫くらい年の離れた相手には、特によく理解してもらえるでしょう。次世代のために、持っている知恵を、年の離れた多くの人たちに伝えてあげてください。

 周囲との和を保ち、平和で穏やかな生活を求め、そして、常に精神性の向上を図ろうとする今月の戊土さん。結果、精神性の高まりが期待できそうです。 

 

己土(きど)

己土

 今月の己土さんは、人の意見に左右されやすいようです。いろいろな人の意見に影響されて、今までの考えを変え、新しいことに挑戦したくなりがち。例えば、「お前なら、もっと大きな事ができる!周りは本当のお前を理解していない」などと言われて、その気になったり、経験豊富な人の話を聞いて、「自分もやってみよう!」と上を目指そうとしたりするかもしれません。

 家庭を持つ人は、家庭がストッパーになるので、無茶なことは考えず安心ですが、一方の家庭を持たない人は、思い込みだけで突っ走ってしまい、失敗する恐れがあるので注意が必要です。大事なのは、自己分析。新しいことにチャレンジするなら、状況を判断し、今の自分をよく理解してからにしましょう。そうすれば、運気を向上させることができます。
 もし、迷ったときには、ありのままの自分・等身大の自分でいられる状況を選んでみてください。
 

庚金(こうきん)

庚金

 今月の庚金さんは、いわゆる『目立ちたがり屋』さん。いつも以上に皆の注目を浴びて、評価されたいという気持ちが強くなっています。

 組織(集団)を維持するために必要なバランス感覚にも優れ、その方面でも力を発揮するのですが、そこでもあくまでも目立とうとします。

 周りの人たちが弱気になっていると、「そんなに弱気になってどうする!前を向いて頑張ろう」と自分が前に出て勇気づけます。反対に、周りの人たちが強気になって無謀な行動に出そうになると、「ちょっと落ち着いて」と体を張ってストッパーとなります。

 そんな庚金さんの行動は、周囲の人たちに影響を与え、皆が感化されていくでしょう。中には、スターのような扱いを受ける庚金さんがでてくるかもしれません。
 一方で、悪目立ちすると、売名行為などと陰口を叩かれるおそれもあります。私利私欲を捨て、自分が正しいと思ったことをやるのが、運命の改良につながります。

 

辛金(しんきん)

辛金

 今月の辛金さんは、一見無駄な攻撃や行動が多くなります。ですが、それはある意味必要な行為。それをすることで自分が所有するエネルギーを消費しているのです。もし、所有するエネルギーが消費されずに内部に留まれば、精神や肉体を傷つけることになります。

 ただ、中には、動きたくても体が言うことをきかない人や、あるいは「引っ込んでいてくれ」などと言われて行動を抑えるしかない人もいるでしょう。そんな人は、エネルギーが消費されず、内部に怒りが沸いてきます。

 この時期の辛金さんは、不合理なものに対して強い反発心を抱きやすくなっています。集団というよりは、一個人に対して恨みや敵意を持ち、今までの人脈や経験を活かして執拗に攻撃するような面が見られるかもしれません。
 こんなイライラしがちな時こそ、焦りは禁物。行動も気持ちも余裕を持ってお過ごしください。
 

壬水(じんすい)

壬水

 今月は、壬水さんにとって、準備・蓄積を行う月です。大事なのは、目的をはっきりさせること。『家庭のため、子どものため』ということを意識してみてください。そして、将来起こることに対応できるように、必要な物や条件を考え用意を始めてみましょう。

 急ぐことなく、固い意志を持ち、小さなことをコツコツと積み上げていく。そこにアピールする気はまったくなくても、その姿を見た家族や身内の人は、自然と壬水さんへの態度が変わってきます。家庭より外側の人間を大切にすると思われ、やや冷たい目で見られていた壬水さんであっても、きっと優しく接してもらえるようになるはずです。

 その流れで、家族や身内が、壬水さんのやっていることを手伝ってくれるようになるかもしれません。これは大変嬉しい変化ですが、ここで家族や身内に頼るのはNG!自分の仕事は、自分ひとりの力で、本来の目的を果たす。これが大切です。
 

癸水(きすい)

癸水

 今月の癸水さんは社交性に富み、小さな組織(集団)の形成・運営スキルもアップしています。集団を発展させ、維持するためにお金を集めるクラウドファンディングのようなものに挑戦するのも悪くありません。

 ただ、身内への愛情表現は複雑。相手のことを考えずに独りよがりな想いを押しつけたり、かと思えば、愛情が冷めたかのような態度をとったり、周りの人たちは振り回されて疲れてしまうかもしれません。皆の気を引きたいとしても、振り回すのはほどほどにしましょう。

 今月の幸運の鍵は、『思いついたら即実行』。何か思いついたら、すぐに実行してみるのがおすすめです。そうすることで、現実に活かされる知恵がさらに生まれ、物事が良い方向に進んでいきます。じっとしていては何も起こりません。行動力を発揮して、休息する暇もないほど夢中で駆け抜けてみてください。

 

bodoko

 

次回の算命学基礎理論ブートキャンプは、

2022年7月16,17日(土・日)です。

次は、8月13,14日(土・日)
その次は、9月18,19日(日・月祝)


詳しくはこちらをご覧下さい。
 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL