キックバックを貰って算命学ソフトを紹介する人にご注意を!

ソフト画面

 先日、自分が習っているところの先生に紹介されて別のソフトを買ったけれど、「さる命学ソフト」(さる山さる子の算命学命式算出ソフト)の方がずっと性能が良いものだったから買い直したという方がおられた。

 うちにとっては、大変有り難い事だが、最初からさる山のソフトに巡り会っていれば、その方は余計な出費をせずに済んだと思うと、広報が足りなかったと反省もする。
 

 さて、算命学のソフトを販売している業者のなかで、アフィリエイトを積極的に取り入れているところがあるらしい。アフィリエイトとは、自分のブログやHP等で紹介すると、それを見て購入した人がいたらキックバック(報酬)を貰えるという仕組みで、要は(ステルス?)広告である。

 又、聞くところによると、あるソフト業者などは、算命学の教室の先生と契約して、紹介して貰ったら、1本当たり幾らという様に、キックバック(販売手数料)を支払っているそうだ。そして、生徒さんは、先生が裏でお金を貰っている事を知らないケースもあるという。
 

本当に良いと思って紹介しているのか?

 アフィリエイトも、キックバックも、正当な販促手段だから、それらを行っている業者が悪いとは思わない。

 しかし、一方で、キックバックを貰っている算命学の先生、ソフトの紹介者は、本当にそのソフトを良いものだと思っているのか、疑問が残る。果たして、キックバックが貰えなかったとしても、それ程積極的に、そのソフトをPRするのだろうか?そして、そのソフトが売れる事で、自分に幾ばくかのお金が入って来る事を伝えているのだろうか?

 ところで、「さる命学ソフト」も、インターネットで検索して購入して下さる方もいれば、既に購入して使って下さっている方、算命学教室の先生から勧められて購入される方も多い。この記事を読んで下さっている方の中には、実際に、勧められた方がいるかも知れない。

 しかし、安心して欲しい。さる山さる子では、一切、アフィリエイトもしていないし、キックバックの支払いもしていない。だから、その方が「さる命学ソフト」を勧めて下さったのだとすれば、それは純粋に「良いもの(自称「日本一の算命学ソフト」)をあなたに紹介してくれた。」という事だ。

 有り難い事に、「さる命学ソフト」を何人にも紹介してくれる方がいて、そういう方にお礼をしたい(金銭や商品等を贈呈したい)という気持ちはあるが、しかし、裏で金品を渡す様な事があれば、そして、それが公になれば、その方の信頼が失われる虞があるので、丁重なお礼のメールを差し上げるのみにしている。小銭よりも、信頼の方がずっと大事なのだから。
 

 算命学のソフトを選ぶ際は、実際に自分の目で見て比較・検討する事をお勧めする。さる山さる子では、ソフトのサンプルをPDFでお送りするサービス(お一人1回分無料)をしているので、比較のためにも、ぜひ、ご利用いただきたい。
 

 評判を検索するのも、誰かに紹介して貰うのも良いが、その際は、このキックバックシステムの事も頭の片隅に置いておいて欲しい。自分にお金が入るからこそ、そのソフトを紹介している人も結構いるのだ。もちろん、それが悪いとは言わないが。

(隊長)
 

募集中の算命学講座

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL