基礎理論ブートキャンプ最近の傾向

かなり過ぎてしまいましたが、7月16,17日は基礎理論ブートキャンプでした。
今回は6名が参加されたのですが、そのうち2名が男性で、前回も2名男性がおられ、少しずつ男性が増えてきたのを感じて、とても嬉しく思っています。

そして、最近の傾向としては、独学をしていたものの行き詰まり、学ばないと無理だと思って参加されたという方の割合が増えてきているのを感じます。

また、5月に『King & Princeる。』という番組の中で、町田のさる山のお店に King & Prince の平野紫耀君が来てくれました。
番組を見たという方がたくさんお店には来て下さったものの、お教室は関係ないだろうと思っていたら、なんと、番組を見てお申し込みをして下さった方がおられたのでした。

また、参加される方は、かなりサイトを読み込んで下さってているのだなぁというのも感じます。

ご参加の皆様、ありがとうございました。
今回も楽しい2日間でした。
 


さて、HPやこのブログでも、さる山の講義は論理的な思考ができなければついてこられないというような話を度々お伝えしていますが、それは本当に、そうでなければついてこられないし、講師の隊長のキャラクターにも感情的に反応されるとお互いに不幸だからです。

特に、算命学を神秘的なものと捉えていたり、算命学で全てが分かるなどと思っている人は、事実や法則を厳然と捉える算命学の真の姿を知ると、驚かれるかも知れません。
しかし、 論理的な思考 ができる人には、 そここそが、とても面白く感じ、隊長の言うことも感情に呑まれず正確に理解できるのだと思います。

それでも、特に基礎理論ブートキャンプは、非常に難しいと思うのですが、その先に何があるのかもイメージしていただけるようです。

 

 

(そらまめ)

 

講座のお知らせ

次回の算命学基礎理論ブートキャンプは、
10月26,27日(水・木)
その次は、12月3,4日(土・日)

空組』の新規クラスをスタートします。
11月18日(金)18:00~

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL