無料で読める算命学で占う5月の運勢(2023年5月7日~2023年6月5日)

 月占いは、さる命学教室の生徒さん達に、ローテーションで文章を担当していただいています。
今月は、『玉山 楓』さんです。
 基本性質をお知りになりたい方は『基本性質早見表』をご覧下さい 。

 

全体運(丁巳)

 先月は、草木がぐんぐんと伸びていくように物事も大きく成長していきました。今月はその動きにいったん区切りがついて、次の新たなステージが始まりそうです。

 先月と同様に、多くの人に積極的に物事を伝えていき、信頼を得ることで後継者を守り育てていくことには変わりませんが、今月はより激しく情熱的となるでしょう。というのも、今月の干支「丁」と「巳」はどちらも火性のため、燃え盛る火のように熱く物事を変化させようとするからです。さらに、理性よりも情性が優先されるので、感情に走って周りが見えなくなることがあるかもしれません。

 このように、今月は情的になりやすいため、自分の気持ちを冷静に受け止めて、感情に流されすぎないようにしてください。また、誰に対しても礼儀正しく、ほどよい距離感を保って接することで、物事がうまく運びやすくなるでしょう。

 

甲木

甲木

 今月の甲木さんは、感受性が強くなり、物事に敏感に反応するようです。直感も鋭くなり、中には未来予知をする人も出てくるかもしれません。加えて、心の葛藤が大きくなって何かに対して不満を爆発させますが、これは心の中だけに留まり表には出てこないでしょう。これらのことは、芸術や学術に携わっている人々にとっては、イマジネーションとなり独特の感性を十二分に発揮できる月となります。逆に、経営者など現実の利益を追求する人達にとっては活かし難い月となるようです。

 また、普段から直感に頼りがちだったり、感情的になりやすい人は、何かおかしいなと感じたら客観的に自分の状況を見るようにしてください。

 なお、感受性が敏感になりすぎ、体調を崩す人がいるかもしれません。不調を感じたら病院などで早めに診てもらってくださいね。

 

乙木

乙木

 今月の乙木さんは、心の葛藤が大きくなりそうです。今の状況を変えたい気持ちが強くなるので、自分の周りを取り巻くものや現状を打ち破ってみようと我慢しないで行動を起こすでしょう。それは自分一人での戦いとなりますが、見事に成功して新しい未来を築ける人も出てくるようです。ただ、乙木さんの気持ちやふるまいは人には理解されづらいので寂しさや孤独を感じると思います。

 また、華やかな世界にも引き付けられるので、注目しているタレントのイベントに参加するなど、気になる人や新しい何かとの出会いがありそうです。そして中には、そのような憧れをきっかけとして自分で何かを始める人も出てくるかもしれません。

 ですが、誘惑の多い時期でもあるので、フラフラと危ない世界に入り込まないように、立ち止まって落ち着いて考えることも大切です。

 

丙火

丙火

 今月の丙火さんは「寄らば大樹の陰」となりそうです。この、中国のことわざのように、力のあるものに頼っておけば安心、というような気持ちが強くなるでしょう。今の状況を冷静に観察したうえでその方が良いとみれば、自分の意思に反することでも、ここは大きなものに従っておこうと考えます。

 一方で、仲間を集めて今の状況を打ち破ろうと戦いを挑む人も出てくるようです。けれども、後先を考えずに行動を起こすと、結果として多くの仲間を失い、多大な犠牲を払うことになってしまいます。

 今月は、感情のおもむくままに動きたくなっても、大きな目的を達成させるためにやらなくてはならないことを優先させた方が良さそうです。またその行為は自分だけのためではなく、他の人のためになる行動であることが大切です。

 

丁火

丁火

 今月の丁火さんは、一人での行動を好み、また得意とするでしょう。江戸っ子のように頑固さや短気さが強くなりますが、裏表がなく一本気な面も現れます。

 また、知恵のある丁火さんは、行動力を活かして強い意思で熱く自分の知恵を伝えていくようです。想いに一本筋が通っていることもあって、その熱はじわじわと周りの人々に拡がっていくでしょう。そしてそれは、集団に対して伝えるのではなくて、人から人への個々に伝達されていき、それがいつしか多くの人々に伝わって繋がっていくようになります。

 けれども、自分の考えを貫こうとする余り、相手が押し付けられていると感じることもあるようです。トラブルにならないために、伝える際は礼儀を守り、人の話にきちんと耳を傾けるなどの真摯な姿勢が大切となります。

 

戊土

戊土

 今月の戊土さんは、日常の出来事からたくさんのことを学んでいきます。バランス感覚や観察力もあるので、物事の本質を見抜く力に優れていて、普段の生活から様々なことを吸収して現実的な知恵に変えていけるでしょう。

 また、その知恵を整理してまとめ上げ、そこに自分なりの考え方や価値観を加えることで、独特の人生観、オリジナルの知恵を作り出していきます。それは自分だけに留まらずに、実生活で使える知識、生活の知恵として、周りの人々にも伝えられていくでしょう。

 さらに、企画のセンスもピカ一なので、知恵を活かして立ててみることをおすすめします。ポイントは目的や目標をしっかりと決めて実践を見据えた内容にすることです。来月はパワフルで行動力がある星回りとなるので、今月作成した企画を、自分が中心となって実行に移すのも良いと思います。

 

己土

己土

 今月の己土さんは、感情に振り回されてしまいそうです。先月は比較的穏やかな運勢でしたが、今月は、メトロノームのように、感情が右にいったり左にいったりとちょうど真ん中で止まらずに大きく揺れてしまうようです。

 あるいは、感情を揺さぶられるような出来事が起こるとも考えられます。例えば、何かアクシデントに巻き込まれ、人々が困っているのを見て、「自分が助けなければ!」と強く思うのかもしれません。その際は、自分の感情に流されて、当事者の気持ちを無視したり、手段を選ばない行動で別の被害が出てしまうなど、独りよがりな行為にならないように注意してください。

 人助けに限りませんが、今月は極端な動きになりやすいので、行動を起こす時は、落ち着いて状況をよく確認し、人助けをする場合は、相手がその行為を望んでいるかどうかを冷静に判断することが必要です。

 

庚金

庚金

 今月の庚金さんは、人々から注目を浴びたり、活躍したい気持ちが出てくるようです。同様に、人にどのように見られているかを気にして、身なりを整えておしゃれにも気を配るため、服や持ち物についついお金を使ってしまいそうです。中には、注目されたいという思いから高級ブランドなどを買い求める人も出てくるかもしれません。ですが、経済観念が薄くなっている月なので、くれぐれも散財には気を付けましょう。

 このように身なりや体裁を整えて、ステキな自分をアピールしているつもりでも、他人から見ると、自分を良く見せて売り込もうという下心が透けて、却って下品に映りそうです。

 今月は、見かけを気にしすぎずに、ありのままの自分を出して自然体でいることが、思い描く自分に近づく一歩となるでしょう。

 

辛金

辛金

 先月の月占いで、目的を持って過ごしていくと良いというアドバイスがありましたが、今月もしっかりとした目的や目標に向かっていってください。なぜならば、それをかなえるために必要なお金の調達がうまく行きやすい時だからです。また、金銭のことだけでなくそれをきっかけとして、人脈ができて人間関係も拡がっていくでしょう。

 加えて、どこか気品と柔らかさを持ち、ガツガツしていないところも好感を持たれるポイントのようです。あまり目立つことはありませんが一目置かれる存在になるかもしれません。

 そして今月は、自分の内面と向き合ってみることをおすすめします。鋼の塊が叩いて練磨されることで刀剣となるように、辛金さんの精神が磨かれて、より輝いていくでしょう。

 

壬水

壬水

 今月の壬水さんは、全てを受け入れていきます。時間の感覚がゆるくなり、計画的に物事を進めるのではなく、目の前のことのみに全力を尽くすでしょう。例えば、家族に何かあれば、家族のためにありったけの力を使い、仲間に何事かがあればそのために全力を出し切ります。そして、たとえそれがうまく行かなくても「しょうがない」とあきらめて受け入れます。

 また今月は、今までコツコツと積み重ねてきたものが一気に崩れるかもしれません。それでさえも「しかたがない」と執着せずにあきらめて、再び一から始めようとするのです。

 このように、今月の壬水さんは受け身が基本姿勢ですが、時には、自分の目的のために積極的に動いて、そこから学んだものを活かして、より良く物事を変えていくガッツも出せると良いでしょう。

 

癸水

癸水

 先月人気者になった癸水さんは、今月、集まってきた人たちと和を保ちますが、なかなか真意を理解してもらえず内心では孤独を感じるようです。そして、何とかわかってもらおうと、様々な行動を試みますが、却ってまわりの人々を振り回す結果になるかもしれません。しかし、まわりの人たちは、癸水さんの一見わがままに見える行為の中にも、一本筋が通っていることを感じるので、嫌われることはないでしょう。

 とはいえ、今月は物や人に執着を感じても、留まることなくこだわっている物事から離れて動き出すことで、次の展開に繋がっていきます。同様に、人気を集めたい場合も、愛情よりも変化を求めて前に進んでみてください。

 あとは、周りの人が困っている時に機転を利かせて助けてあげるなど、頭の回転の良さを発揮して認めてもらうと良さそうです。

  

 (玉山 楓)

 

講座のお知らせ

算命学基礎理論ブートキャンプは、
2024年8月17,18日(土・日)
その次は、9月14,15日(土・日)
 

算命学の概要をざっくり学ぶ『花組』の新規クラスは、
 2024年9月5日(金)19:00スタート

 

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前

ウェブサイトURL