算命学をどこで習うか? 学校・教室の賢い選び方

 今回は、新たに算命学を学び始めたい、今通っているところは何か物足りない、もっと深く算命学を学びたいという人の為に、どの様に学校・教室を選んだら良いかについて、語ってみたいと思います。もちろん、株式会社さる山さる子では、算命学教室を開講しているので、その宣伝も含まれます(我田引水・・・笑)。
 

 さて、さる山さる子の算命学教室、略して「さる命学教室」(正式名称です。)で学ばれている方は、現役の算命学講師、プロの占い師、他の教室からの転校者、Wスクールが多く、全くの初心者から学ぼうとする方は、全体の2~3割程です。

 本来は、「さる命学教室」で学び始めるのが望ましい(講師は、経験者の方には、「皆さんはマイナススタートです。」とよく言っています。)のですが、それでも、数回受講するうちに、すっかりさる山スタイルに染まっていきます。
 

他のお教室と比較して欲しい

 「さる命学教室」が、算命学の講師、プロの占い師を初め、学びを求める全ての人を受け入れ(Wスクールも歓迎)、かつ、堂々と「他の算命学教室と比較して下さい!」と言えるのは、それだけ講義内容、配布資料、カリキュラムに自信があるからです。

 既に大手の学校等で学んで段位を取得し、算命学講師、プロの鑑定士として活動している人達が「さる命学教室」の門を敲くのは、卒業した大手の学校等では、占技ばかりで算命学の基礎が学べなかったからです。
 

全カリキュラムを公開

 ちなみに、この記事を書いている2020年9月3日において、インターネットで検索出来る範囲、また、他の学校・教室に通っていた方の話を総合する限りでは、「さる命学教室」程、算命学の基礎理論を重視し、かつ、それを教育する為の具体的な教育プログラムがある学校・教室はないと思います(弊社調べ。)。

スクロール地獄

 また、「さる命学教室」では、現在講義が行われている範囲のカリキュラムを一般に公開していますが、この様な詳細のカリキュラムを公開している所もないと思います(門下生情報では、「さる命学教室」のカリキュラムを参考にしている学校・教室があるそうです。)。
 

教室質問

 算命学の基礎が出来ていないと、生徒やお客さんから突っ込んだ質問をされると答える事が出来ません。すると、その場を誤魔化す様になる(時に、怒り出す事もある)のですが、その様な恥ずかしい経験から、しっかり基礎を学ぼうと決意され、「さる命学教室」で学ばれている方もおられます。
 

 何十年も続く算命学の学校・教室の講義が優れているとは限りません。また、一対一で講義が行われるからと言って、詳しく教えて貰えるとは限りません。それは、「さる命学教室」の講義と比較して頂ければ、直ぐに分かって頂けると思います。
 

初めが肝心

学ぶ

 算命学を教授する学校・教室は数多あり、どこで学ぼうか迷われている方もおられるでしょうが、そういう方は、めぼしい学校・教室を幾つか選んで、実際に講義を受けてみると良いでしょう。この際、特別な体験プログラム等ではなく、通常の講義を受講、あるいは、聴講する事が望ましいです。少しお金は掛かってしまいますが、もし、将来プロとして活躍したいのであれば、あるいは、算命学をしっかりと学びたいのであれば、初めが肝心です。
 

 そもそも、算命学の占いに生年月日を使用するのは、その個人の(人間としての)出発点が、誕生日であるからです。即ち、誕生の瞬間の時間・空間の延長線上に、その人間の運命が存在する事が多い(勿論、環境の影響を受けるので、そうならない場合もあります。)という事なのですが、これは、物事の最初が非常に重要なのだ(少なくとも、算命学ではその様に考えている)という事でもあります。
 

 算命学を学ぼうと志した時、どこの学校・教室の門を敲くのかは、後にとても大きな影響を及ぼす事になる訳で、しっかりと見定めて欲しいと思います。
 

業者によっては、特定の学校の免状が必要な場合もある

 学校・教室の選定に当たっては、前に述べた様に、その学校で通常行われている講義を比較してみる(そして、自分に合ったところを選ぶ)のが最も良い方法である訳ですが、しかし、プロとして活動するに当たって、ある特定の業者に雇われたいという場合は、大手の学校が発行した免状を持っていなければ採用されない事がある(数は少ないのですが、意中の所があるなら、予め確認しておきましょう。)ので、その点は注意が必要です。
 

 しかし、算命学を基礎から詳細に学びたい、人間の運命を読み解ける様になりたい、本当の実力を付けたい、プロとして独立したい、と思う方は、ぜひ、「さる命学教室」の門を敲いて頂きたいと思います。
 

 まずは比較対象として「さる命学教室」を入れ、実際に体験をしてみて下さい。その際は、基礎理論ブートキャンプがお勧めですが、もっと手軽にお試ししたいなら、2コマの講義を行うコース(オンラインのみ)もあります。勿論、通学のみならず、オンライン講義にも完全に対応しています。
 

さる山のオンライン講義スタイル

オンライン講座

 なお、「さる命学教室」のオンライン講義は、DVDやPDF等の資料を送付するという様な半端なものではなく、通学するのと全く同一の講義を自宅にいながらにして受ける事が出来、また、その場で講師に質問する事も出来ます。インターネットに接続出来れば、日本全国のみならず、海外においても受講可能です(ちゃんと実績があります。)。
 

 最後に、たとえ「さる命学教室」でなかったとしても、算命学を学びたいという方が、自分に合った学校・教室を選択出来る事を願っています。そして、算命学の裾野が広がり、多くの人が自分らしく生きられる様になると良いなと思っています。
 
 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line_9.jpg
  
続きの記事です。こちらもお読み下さい。
 

「算命学を習う学校・教室をどの様に選ぶべきか その1」
https://sarumeigaku.com/sarukoblog/archives/11606
 

「算命学を習う学校・教室をどの様に選ぶべきか その2」
https://sarumeigaku.com/sarukoblog/archives/11611
 

「算命学を習う学校・教室をどの様に選ぶべきか その3」
https://sarumeigaku.com/sarukoblog/archives/11614
 

「算命学を習う学校・教室をどの様に選ぶべきか その4」
https://sarumeigaku.com/sarukoblog/archives/11618
 

募集中の算命学講座

応援クリックよろしくお願いします

 にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL